しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



きっかけ。



<スポンサーリンク>



犬も猫も好きです。

でも

魚も好きです。

カワウソも好きです。

亀も好きです。

レッサーパンダも好きです。

・・・キリがないですね。

 

 

 

一緒に暮らせる生き物で

責任もって最後まで暮らす覚悟を

決められる家族を迎えたいな。

 

相手は生き物ですから

洋服なんかと違って

 

 

書くまでもありませんが

やっぱ気に入らないポイは通じません。

どんなこだったら互いに良いのかなぁ。

 

 

共働きで不在がちですから

 

 

犬はもう無理。

 

 

猫・・・・

猫ちゃんは大丈夫って

皆言うけれど本当かしら・・・・

 

 

となると

熱帯魚かなぁ~

 

でも飼いたいのは海水魚

シロートには難しいそうです。

では淡水魚?

 

いや、でも絶対に1番!の選択を

しなければならないわけですから

気軽には決められません。

 

 

う~ん(*_*)

 

 

いったい何年

ぐずぐずと悩んでいたでしょうか。

 

 

ワタシのこのグチグチに

付き合わせてたオトモダチ

ごめんなさい(*´з`)

 

 

そして心の声は

いつだって

「猫ちゃんと暮らしたい」でした。

 

 

 

 

 

チーと二人で

大好きな猫ちゃんがいます。

(里親申込みのときに

半ノラ?と書いていましたが

「外飼い猫ちゃん」と言うんですね。

知りませんでした)

 

 

外飼い猫ちゃん以外にも

地域猫もいる地域です。

 

 

 

色々な猫ちゃんがいる中

ひときわ

気になって仕方ない猫が。

 

 

比較的友好的。

でも気分やさん。

目つきは悪いのに甘えてくる。

かと思うとフイといなくなる。

(誰かさんみたい)

 

シーバをあげるときは

「ここで食べる」と食べたい場所まで案内します。

 

 

惹かれて惹かれて・・・

 

 

勝手に名前もつけました。

 

 

ニャース

 

 

実はちゃんとした飼い主さんがいる猫ちゃんです。

外飼い猫さんですね。

 

 

色々な人が猫にかまっている地域なので

 

 

最初は

ただの餌やりさんかと思っていて

話しかけてみると飼い主さんとの事。

 

 

 

「猫、好きなの?」と聞かれ

 

「ハイ 大好きです!」と答え

そのまま色々話していると、

 

「猫、いる(飼う)?」と言われ

 

「え!このこ!?いいんですか?」

と聞くと

 

「(笑)このこはダメ」

 

 

...大変失礼な事を言ってしまいました。

でも、首輪をしている日もあり

飼い猫であろうとは思っていたものの

そうでなければ

さらってしまいたいといつも思っていたので

真実?がわかってよかったです。

 

 

 

結局、ワタシに飼わないか?と問われたのは

子猫ちゃんでそれは互いに無理ですね~という

話になりましたが

 

 

飼い主さん曰く

*自由が好きで家にもいるんだけど

*ちょっとボーっしてる所もあって

*ウチに気が強い三毛猫が来て

 そっからお出かけが好きになった

 

 

との事。

 

 

帰りも遅いので

飼い主さんと出会うことは

そうそうありませんが、

 

 

どうやら

 

外飼いちゃん達と

夕方は数時間毎日、

そこで過ごしていらっしゃるようです。

 

 

そして数回見かけてしまったのです。

 

 

ニャースと飼い主さんとの関係を。

 

 

飼い主さんは座って

(ちょっと座れる場所があるのです)

通りすがりの人とおしゃべりしています。

(猫情報を交換していそうです)

その横で寝そべってるニャース

 

 

撫でられているわけでもなく

ただ、そばにいるだけです。

 

 

でも纏っている空気が

私たちに対する態度と明らかに違うのです。

 

 

 

最初は気のせいかとも

思いましたが

 

 

ニャースのまわりに

 

 

 

はっきりと

「安心」「愛情」のオーラがありました。

 

 

羨ましかったです。

 

 

自分の好きなこが

他に人を好き (ヘンな例え!)

 

 

せつないですね。

 

 

去年のニャース

今年は少し歳を感じます。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150613120818j:plain

 *飼い主さんと話したのはそれきりであとは、姿を見かけるだけ。

(せっかくの時間のおじゃまになりそうで)

「この子」と呼んでいたので本名は知りません。

他のおじさんとニャースについて話したときは

「俺は春日の局と呼んでいる」と言っていました。

おじさん曰く、歳とって落ち着いたけど

若い時はこの辺で「番はっていた」そうです。

ほんとかいな。

 

 

 

 

 

 

かくかくじかじかで

しじみちゃんとの暮らしが始まりました。

 

 

 

 しかも候補に全くなかった

「三毛猫ちゃん」

なぜなら

ニャースをいじめた?種です('ω')

 

 

 

ニャースが纏っていたあの空気感。

あの関係。

どのくらい過ごしたら

なってくれるのかな?

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150613141456j:plain

 ちょっと~あなた、他のネコの話なんかしないで!

 

 

 

 

アハハごめんね。

ちょっと触れるつもりが

書き出したらなんか

長くなっちゃったよ。

 

 

 

 

↓ 今朝のしじみちゃん。

このポーズのしじみちゃんが

一番好きです。

 

 

イヤ、ま、どのポーズ見ても

 

 

「きゃーーーん

この格好が一番きゃんわいぃ~」

 

 

 

と思うのですが。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150613141720j:plain

しじみ、今、でれーんとしてたい気分。

 

 

 

しじみちゃんはお鼻がちっちゃいですね。

ところで

お爪がトッキントッキン。

 

 

 

・・・どうしましょう。

 

 

 

 

 

しじみちゃん、切っても良い?

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150613142740j:plain

何いってんの?ダメでしょ。

 

 

 

 

 

でもさー

さっき

ダンボールハウス②で

ちょっと滑ったでショ

 

 

 

切り時だと思うんだけど・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150613143027j:plain

そんな事いうなら暴れてやるぅ~

*嘘。チーと絶賛運動中!

 

 

 

 

 週末はいいな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>