読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
バドくん

nekotohito




<スポンサーリンク>



しじみちゃん、病院に行く。~前編~

 

 

 

 

*タイトルがタイトルなので

最初におことわりしておきます。

しじみちゃんは、元気です。

 

 

 

 

数日前の話ですが

驚愕の事件が起こるところでした。

例の紐でしじみちゃんと遊んでいたチー。

いわく、

危うく飲み込む1歩手前だったそうなのです。

万が一、飲み込んでいたら、と思うと

本当にゾッとします。

 

 

危険、危険と思いながら喜ぶから、と

使用停止をしなかった私たちがバカでした。

ネットで調べると

いくらでも紐の誤飲の恐ろしさが出てきます。

 

 

しじみちゃん。

基本、お気は強くていらっしゃいますが

行動はおとなしいので、少し、気の緩みが

でているように思います。

今朝もごみ捨てに行った際、

リビングの内扉を閉め忘れていました。

玄関のドアはもちろん閉めていますので

出ていったハズはないのですが、

 

目をやると、しじみタワーにも

ベッドにもしじみちゃんの姿がなく

そんなハズない、と思いながらも

一瞬で半狂乱になって

「じじみち”ゃーーーん!!

響き渡る大声で絶叫。

 

 

なぁに?と出てきたしじみちゃんにホッと一息。

もともと、うっかり者の私です。

気の緩み、としか言いようがありません。

「動物」と暮らしている以上

本当に気を付けないと・・・つくづく思いました。

 なにか起こってからでは遅いです。

 

 

 

さて。数日前。

「紐誤飲未遂事件」が発生し

ついでに?色々不安になった私。

 

しじみちゃんが我が家に来てくれて

もうすぐ1年です。

前回のスクリーニング検査からは

丸1年、経過しています。

 

 

じつは来週、

再就職(出来たら)後はたぶん

自由度が高い職につけるとは思えません。

たぶん「夫婦」で旅行などに行けるのは

それこそ「老後の楽しみ」になりそうなので

思いきって

チーと3泊の旅行にでかける事にしました。

しじみちゃんにはその間、

病院に「お泊まり」してもらいます。

 

しじみちゃんと暮らす直前は

里帰りはともかく旅行なんて!と

思っていたのですが

病院の女医さんが

「大のしじみちゃんファン」を自認してくださり

とてもかわいがってくださるので

思いきれる理由のひとつでもあります。

 

 

その時に検査も、と思っていたのですが

instagramで、

いつも他所様のワン・ニャン写真を

楽しみに見ているのですが

闘病だったり何らか病気が見つかったり

心配していらっしゃる投稿も

少なくありません。

勝手に見ているだけですが、

「いつものあのコ」。

あのコにも飼い主さんにも

すっかり同化してしまい、

胸がギューーンと痛くなります。

 

 

しじみちゃんは

健康そうに見えますが

「わがままボディ」には

明らかに磨きがかかっています。

サプリメントなども試してみますが

効果は出ていません・・・

やはり一度、お医者様に相談したほうが・・・

と、来週まで待ちきれなくなり

病院に連れていく事にしました。

(ま・以前も「痩せさせるように」と

指示されているのですが。)

 

 

キャリーを準備すると察知したのか

ベッド下に逃げ込むしじみ嬢。

ですが

ノコノコ出てきた所をすかさず抱き止め

キャリーにIN!

スムーズになったなぁ・・・

 

 

さて。病院につくと

ニャァなど少し不安そうではありますが

しじみちゃん、いつも通り堂々としています。

あっという間に女医さんに抱っこされています。

 

 

目的の血液検査ですが、

院長先生に、過去受けた受けてないヌキにして

基本的に受ける血液検査にはなにがあるのか訊ね

「とりあえず全部」お願いする事に。

FeLV+FIVウィルス検査などは、

1年前も受けていますし

ずっと家の中なので不要であろうとは思いましたが

とにかく一度まとめて検査してみたかったのです。

 

 

今後、定期的に検査をうけるうえで

「どういった血液検査をうけるべきか」

症状などによって絞っても良い様ですが

色々読んでみても

どれもピンとこない、というのもあります。

なので「とりあえず、全部」。

 

 

 

検査費用の明細は、私が行っている病院では

下記の通りでした。

なお、様々な病院がネットで検査費用を

明記しているわけではないので

想像の域を出ませんが「高い方」のような気がします。

どうなんだろ。

 

 

●血液検査(CBC+生化学)・・・12.280円

*21項目ありました。

●ヘマカラー染色による検査・・・2.270円

●FeLV+FIVウィルス検査・・・・・3.980円

               計18.530円

 

 なお、ヘマカラー染色というのは

もしかしたら

他にも調べて貰ったので

別件で発生した費用かもしれません。

 

検査結果はしばし待つとすぐ出てきました。

不安なまま待たなくて良いのがいいですね。

 

 

肝心の結果は・・・

 院長先生が項目別に説明してくれるのですが

正直、なにがなんやら良くわかりません・・・

しじみちゃん、ナント「貧血気味」。

これに関しては

MCVという項目とMCHCという項目に全く

問題がないので

(その理由もちゃんと説明を聞いたのですが

ひとつも覚えていません。)

心配ない、との事ですが

一応、薬(サプリメント)をもらい、

また来月再検査を受ける事にしました。

 

 

 これがいただいたサプリメント。

FCVリキッド。価格は1.728円でした。

f:id:hiraryo0201:20160406172349j:plain

 

 

ちゅ~るなどに混ぜて与えて良い、との事です。

効きますように!

 

 

 

 

病院記録話が、やたらと長くなったので

続きはまた明日。

くどいようですが

しじみちゃんは元気です。

 

 

しじみちゃん、

本日はひさびさのおひさまでご機嫌でした♪

私も、

しじみちゃんのトイレを丸洗いできてスッキリ。

外干しせず、拭きあげるので

お天気は関係ないのですが

どうも、晴れていないと洗う気がしません。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160406172900j:plain

おひさま~ひさしぶりジャン!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160406172827j:plain

あったかーーーい♪

 

 

 

 

 

でぶーーーーーい♪

明日の続きは

この体型問題です。

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito



<スポンサーリンク>