読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
バドくん

nekotohito




<スポンサーリンク>



しじみ家の旅の記録。~中編~

 

 

 

 

 ★まえがき★

 前編・後編のつもりでしたが

例によって長くて仕方ないので

さらに「小分け」します・・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160420000229j:plain

まじでーーーー!!

 

 

 

さて。

今回、どうしても沖縄に来たかったのは

2年前、沖縄旅行した際の

「思い残し」があったのです。

 結婚10周年に加え

思い残し回収の旅でもありました。

 

 

■3日目■

目指せ!

神の島・久高島(くだかじま)へ。

 

 

前回の沖縄の旅では、

チーが一番の目的としていた「久高島」。

日本最後の聖域とも言われる島です。

残念ながら天候不良で島への船が欠航となり

いけなかったのです。

今回も滞在中ずっと雨予報だったので

船がでるのか・・・・

どきどきでした。

これで、またも久高島に行けなかったら

なんの為にしじみちゃんに

寂しい思いをさせたのか・・・

 

 

 

結果は・・・安座間港から、船、無事出向!!

しかも、なんと晴天となりました!!

島では自転車をレンタルして回ります。

2時間くらいで島を1周して帰るつもりでしたが

あまりのすばらしさに

結局5時間近く滞在しました。

 

f:id:hiraryo0201:20160419225001j:plain

島には様々な浜があります。

レンタル自転車でそれぞれの浜を巡ります。

 

前日までの雨で所々大きな水たまりがありました。

始めはよけていましたが

そのうち、楽しくなってわざと

水たまりに突っ込んでみたり・・・

(*´з`)

私は7年ぶりくらいの自転車です。

以前、坂道でスカートを巻き込み

ブレーキがきかなくなって壁に激突!

自爆し、そのまま坂自転車ごと坂道を

転がり落ちてなかなかな怪我を負ったのです。

しかも、その翌日から韓国出張という間の悪さ・・・

大きなトラウマとなり自転車も処分し

ずっと乗っていなかったのです。

でも久々の自転車は快適そのもの!!

f:id:hiraryo0201:20160419231426j:plain

そうやって、調子にのって自転車を走らせ

とても小さな案内の看板を見つけたら

f:id:hiraryo0201:20160419231356j:plain

自転車を止めてそれぞれの浜へ。

f:id:hiraryo0201:20160419230050j:plain

それぞれの浜には、

神が降り立ったとされる浜

(遊泳禁止はもちろん、石ひとつ持ち出し禁止)

星の砂が見つかる浜、

遊泳や釣りを楽しめる浜など違いがあります。

小さな島ですが、それぞれ本当に雰囲気が違い

不思議でした・・・

f:id:hiraryo0201:20160419230802j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419230953j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419231011j:plain

フト、綺麗な貝殻を持ち上げると、

なんとやどかりがニョコニョコっと!

よく見ると無数のやどかりがいます!!

神の島でうっかり殺生をしてはいけません。

少し緊張しながら浜を歩きました。

f:id:hiraryo0201:20160419231321j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419231350j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419233130j:plain

 

f:id:hiraryo0201:20160419231601j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419232649j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419232817j:plain

天候はどんどん良くなり

空が青く晴れてきたので海の青さも

際立ち始めました。

それぞれの浜ではチーは何事か感じ入り

私は海の生物や植物観察に余念がなく

移動以外は別行動していました。

そして、島をほぼ1周したところで

チーから衝撃の告白が・・・・

「ごめん・・・ちょっと具合が悪い」

ええーーーーっ!?

 

旅先で具合が悪くなるヤツなんて嫌だと

我慢していたようですが

耐えられなくなったようです。

私は車の免許は持っていません。

ビビりましたが

少し休めば大丈夫、というので

かわいそうなチーは船の時間まで

船着き場のカフェで横にならせてもらいました。

f:id:hiraryo0201:20160419233745j:plain

そういえば、所々で↑寝てたな・・・

島のパワーにあたったのかな。

人によっては色々な事が起こるらしいです。

 

 

私は時間まで散策続行しました。

自転車を降りて、次は島を歩いてみる事に。

f:id:hiraryo0201:20160419234119j:plain

f:id:hiraryo0201:20160419234215j:plain

ゆっくりと歩いていると

かわいい白猫軍団にであいました。

ゴールドの目の子。

ブルーの目の子。

ゴールドとブルーのオッドアイの子。

見とれていると

オッドアイの子が無邪気な感じで

ずっと私をみていました。

ん?これは撮影OKなのかな?

f:id:hiraryo0201:20160420004604j:plain

カメラをむけると

それまで知らぬふりのゴールドちゃんが

突如起き上がり

睨みをきかせてオッドアイの子を守る風情。

f:id:hiraryo0201:20160419234456j:plain

このあと、

オッドアイちゃんの前に立ちはだかりました。

撮影禁止だったのね、ごめんなさい。

お詫びして散策再開です。

 

そうやって、

ぶらぶら一人で散策していたら

次は

島のおじさんたちの軍団に遭遇。

ビールをおごってあげるから

一緒に飲もう、と誘っていただいたのですが

残念ながらそろそろ船の時間です。

丁重に誘っていただいたお礼とお詫びをし

船着き場へ戻りました。

あー!色々な話が聞けただろうに・・・・

ビールご馳走になりたかったな・・・

f:id:hiraryo0201:20160419235258j:plain

(チー)念願の久高島とお別れです。

f:id:hiraryo0201:20160419235548j:plain

帰りは90円追加して高速船です。

f:id:hiraryo0201:20160419235900j:plain

サヨウナラ。久高島。

お邪魔させていただき

ありがとうございました。

 

 

さて、次に向かったのは

前回も訪れた

斎場御嶽(せーふぁうたき)

念願の久高島へは行けたので、

ホテルに帰ろうと言ったのですが

チーがここまでは絶対に行く、と

きかなかったのです。

 

ちなみに

正式には斎場御嶽にお邪魔してから

久高島へ向かうものらしいです。

が、

前回は久高島へ行けなかったので

今回は2年越しで先ずは久高島へ行きました。

f:id:hiraryo0201:20160420000846j:plain

f:id:hiraryo0201:20160420000914j:plain

f:id:hiraryo0201:20160420000934j:plain

彼方に久高島をのぞむことができます。

 

 

 

前回訪れた時と駐車場など色々システム?が

変わっていました。

観光客が増加しているようです。

そういえば海外の人なんて

前回は見かけなかったような・・・

今回は

あちらこちらで海外からの観光客を

見かけました。

 

そのため、観光バスなどを

受け入れるためか

斎場御嶽から少し歩いたところ

知念岬(ちねんみさき)

駐車場が変わっていました。

前より少し不便になっていましたが、

おかげで、

前回は気づかなかったこんな美しい海を

見ることが出来ました。

f:id:hiraryo0201:20160420004325j:plain

f:id:hiraryo0201:20160420001931j:plain

あおーーーーーい!

 

 

 

 

 ここでやっとホテルに帰り

チーは回復に努めました。

私はスーパーで色々買いこんで

寝ているチーを後目に

一人パーティです。

じーまみ豆腐・島らっきょ・スパムむすび。

もちろんオリオンビール×2本。

現地のスーパー「サンエー」で

沖縄ならではのお惣菜を調達できたので

ホクホクで一人呑みを楽しみました♪

 

 

 

ところで。突然の悪口です。

いわゆる「パワースポット」という場所に

行ったわけですが

そこらへんの雑貨やで買った

ファッションで身に着ける

なんちゃってパワーストーンとは違います。

「聖地」を訪れるのです。

 

チーの希望でそういった場所を

訪れる機会がけっこうありますが

毎回1組くらいは

いったい何をしに来たのか、というくらい

ギャーギャー騒いでる人たちがいて戸惑います。

たいてい、若い子ではなく中年です。

今回も3人組のオバサンが

騒音ともいえる大声でべちゃべちゃと

喋っていました。

そういった人に注意出来る勇気が

まだ持てません・・・

「聖地」で

時給がどうしたこうした

マンゴーアイスを食べるの食べないのって・・・

まじか・・・

 

「パワースポット」に行っても

私自身も特になにか願う事は

稀ですが、それでも

その土地に敬意をはらって

行動はしているつもりです。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160420000228j:plain

そんなんでイライラしてたら

アナタも同罪よ!!!

 

 

 

そうね・・・

修業が足りないよね・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160420003435j:plain

そんなことより

みんな、しじみちゃんが

足りないんじゃない?

 

 

 

・・・だと思う・・・

すみません。

明日も続きます・・・・


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito



<スポンサーリンク>