しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみ家のワタシ、「にゃっ展」に行ってみた。



<スポンサーリンク>



 

 

 

昨日は、

またまた、お出かけしていました。

 

 

しじみ嬢は、

ビンカンに察知し、ご不満顔です。

私が部屋着から

「よそいき着」に着替えると

なんとなくわかるようで

着替えたあとは

いつも「ご不満顔」になります。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501092444j:plain

アナタさ、出かける気ね!?

 

 

 

でっかけーるよーーーーん♪

 

 

さて、どこに出かけるかというと

4月28日~30日まで開催されていた

「にゃっ展」です。

 

 

是非、

「生」で見たい作品、

出来れば買いたい作品があったのです。

 

 

「バンナイリョウジ」さんの

木彫りの猫。

予想通り、初日にほとんど

完売してしまったらしく

ほんの数匹だけ在廊でした。

やっぱり初日に行くべきだったな。

 

でも、本当に可愛かった~♡

欲しくて欲しくて

たまりませんが、

体型でもなんでも

どこかしらか

「しじみ似」しか買わない事、と

誓っていていました。

 

在廊のどのコも

とっても可愛かったです。

ですが、どう穴があくほど

見つめても、近くはもちろん

遠くにも「しじみ臭」が

漂ってきません。

 

「それでもいいじゃん!

連れて帰りなよ!YOU!」

という悪魔の声を振り払って

すごすごと立ち去りました。

 

生でしげしげと見ると

やっぱり本当に可愛かった・・・

いつか欲しいなぁ・・・

 

 

さて、今回はそれとは別に、

心の中で買い物リスト、がありました。

 

 

 

①マイ太郎さんのシュシュ

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501100850j:plain

 

 

「おめかし用品」。

実はしじみちゃん、

譲渡の際にプレゼントしていただいた

これ1個しか持っていません。

似合いすぎて

気に入りすぎて

なんとなく欲しくならなかったのです。

 

 

ですが、チーが帰国したら、

また、しじみちゃんをモデルに

写真を撮りまくるでしょうから

チーへのプレゼントにしようかな?

と思ったのです。

 

が・こちらも大人気で

完売状態!

ま・そりゃそうですよね

(´・ω・`)

 

 

けれど

事前にマイ太郎さんの

ブログを読んで気になっていた

小物入れを買えました♪

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501101547j:plain

 

 

 

かわいいね~♡

何いれようか~✨

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501101648j:plain

かつおぶし!!

 

 

 

そりゃだめだぁ~!

でも、

しじみちゃんの何かを入れようね。

 

 

会場で

「生」マイ太郎さんにも

お会いできました♡

同じく、マイ太郎さんの

blogを愛読・熟読している妹に

羨ましがられるかな?

 

先日、幸せの703号室に

お邪魔させていただいた時も

「おねーちゃんが

ゲーノー人の家に遊びにいったみたい!」

とコーフンしていましたから。

( *´艸`)

 

さて、お買物話の続き。

 

 

②鯵ぽた屋さんの何か。

 

 

ウチの「家宝」。

鯵ぽた屋さんのカップ。

こちらも譲渡の際に

プレセントしていただいたものです。

 

 

食器ですから使ってこそ、

なのですが

割ったらもう、気絶します。

なので飾っているのです。

 

ねー!

しじみちゃん♪

かっわいいカップだよねぇ✨

 

f:id:hiraryo0201:20160501094112j:plain

え!?しじみなのこれ!

 

 

そうそう、

そっくりだよねぇ~♪

しかも2柄あるんだよ!

しじみちゃんはどっちが似てると思う??

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501094147j:plain

うーーーん。

こっちかしら・・・

甲乙つけがたいわね。

 

 

 

うんうん、

どっちも似てるよねぇ♪

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501094434j:plain

そうね、しじみのかわいさが

良くでてるんじゃない?

 

 

しじみちゃん、

・・・・上から目線・・・・・・

(・´з`・)

 

 

 

で・肝心の「にゃっ展」での

鯵ぽた屋さんの作品。

 

 

食器は、

すっごく可愛かったのですが

バンナイリョウジさんの流れ?で

「三毛猫モード」か

「ぽっちゃり猫モード」に

エンジンフルスロットルに

なっていたので

ふんぎりがつかず・・・

 

 

結局

小さな小さな買い物ですが

モーレツに気に入った

「ポストカード」を購入しました。

 

 

実は、まだ「家宝」があるのです。

カップと一緒にいただいたカード。

さらりと描かれた

しじみちゃんが、

可愛くて可愛くて可愛くて・・・

 

 

悶絶カワイイ~✨✨

f:id:hiraryo0201:20160501102803j:plain

 

あまりにもカワイイので

何度も飾ろうか考えたのですが

「日焼け劣化」したら嫌なので

大切にしまってあります。

 

 

でも、鯵ぽた屋さんの

描く絵がとっても可愛いので

何かあればな、と思っていたら

ありました!

 

 

 

超!カワイイ~✨✨✨

眺めているだけで

幸せになれそうです。

いいことありそう~!

なんて、なんて

かわいいの~!!!

f:id:hiraryo0201:20160501094839j:plain

 

 

ですが

私、大失敗をしました。

気に入りすぎて日焼けイヤ!

飾りたくない!!

飾りたいけど!!

 

なんで1枚しか

買わなかったんだろ・・・

我ながら不明です。

数枚買うべきでした・・・

激しく後悔・・・

 

 

鯵ぽた屋さんの作品は

可愛すぎて

「しまいこみたくなる」のが

難点です(*´з`)

 

 

 

さて。

「三毛猫モード」になっていた私は

会場でやっと

超!好みの三毛猫さん発見!

正統派美人の三毛猫ちゃん!

ティーバックです。

でも、これも使えないよね・・・

もったいないもん。

しまっておこう。

f:id:hiraryo0201:20160501104639j:plain

 

 

 

意気込みとは裏腹に

なんだか細々したものしか

仕留められませんでしたが

とっても満足です。(*´з`)

心残りは

鯵ぽた屋さんのカード・・・

 

 

 

 

**********************

 

 

 

さて、今回「にゃっ展」に行ったのは

もうひとつ、目的がありました。

こちらに参加する為です。

 

「教えて!アンニイさん」

f:id:hiraryo0201:20160501105141j:plain

 

 

募集が始まった時、すぐ

行ってみたいと思ったのですが

定員が30名との事です。

 

保護活動をしているわけでもないし、

これからやる予定もない私が

行っても失礼かな・・・・

 

どう考えても

保護活動をしている方が優先であろう、

と躊躇していたのですが

定員の30名を超えたあとも

追加で募集があったので

ならば、と申し込んだのです。

 

 

私自身、普通に

「日向ぼっこ」

している野良猫を見かけて

「可哀想」とは特に感じません。

 

ですが、その辺で

「日向ぼっこ」ではなく

雨に打たれていたり

寒さに凍えていたり

怪我をしていたり

捨てられていたりする猫に

「出会ってしまった」場合。

その場合に

見て見ぬふりをしないですむ様に。

躊躇なく

「行くところがないなら一緒においで」

と声がかけられるように。

 

心得を聞いてみたかったのです。

 

どうも我が家のしじみ嬢は

「一人っ子気質」の様です。

元祖保護主上村さん

ホームステイさせていただいた

みいさん のお見立ても同様です。

(なんと!お二人に会場で

お会いできました♪♪♪)

 

2匹いる暮らしにも憧れますが

今の私にとって

しじみちゃんにとって、

一番良い環境が最優先です。

 

 

ですが、出会った場合

それを言い訳に見過ごさないよう。

里親さんを探す行動がとれるよう。

心得があると良いと思い、思い切って

参加させていただきました。

 

 

結果は、参加させていただいて

本当に良かったです。

 

 

先ず、資料が

コンパクトにまとまっており

非常にわかりやすかったです。

アンニイさんの

ド緊張

も人間くさくて・・・

 

 

また、私自身、

しじみ嬢とはアンニイさんとの

やり取りで出会ったので

当然、資料に

誇張や嘘はない事もわかります。

とても、納得のいくものでした。

 

 

私は「ペットのおうち」で

探していたのですが、

事前に

色々調べる性質である私は

「保護主」さんとの関係も

非常に気になりました。

 

ネットで調べるとトラブルも

色々出てきます。

なので

いくつか私なりの「条件」も考えました。

(条件と書くとエラそうですが

他に表現が見当たらないので)

 

 

私の年齢から考えて

最初で最後の猫かもしれません。

ものすごく真剣でした。

 

 

どんなに写真でかわいいな、

と思っても、

「条件」にあわない

保護主さんであれば

やり取りはしないつもりでした。

 

また、

事前に色々調べるうち

私なりの考えで、出来れば

「個人で保護活動をされている方」

が良いな、と思っていました。

どうしてそう思ったか?は

割愛します。

 

なお、条件は大きくはこの2つ。

 

 

①「脱走防止対策について」

 

一軒家の我が家には

窓がたくさんあります。

中には

1度も開けた事がない窓もあります。

換気ですら絶対にあけない窓に

脱走防止を迫られるのは

少し納得がいきません。

ですが、

脱走防止はもちろん必須です。

 

脱走防止対策を

里親の一番の条件にしつつ

やり取りを柔軟に

フラットに話し合える。

相談できる。

そういう関係を持てそうな方が

良いと思いました。

 

 

②「事前情報」

 

「ブログ」がある。

 

せっかく保護した猫を

「里子」に出すのですから

安全な先かどうか心配なのは

当然です。

求められる個人情報の開示は

安心していただけるよう

全てお見せするつもりです。

ですが

「知りもしないアカの他人」に

色々話すわけですから

ある程度blogで

考え方、雰囲気を掴めて

「知った気になれる」人が

良いと思いました。

 

 

 

他にもたくさんありますが

一番大きいのはこの2つでした。

保護主・里親の関係性は

あくまで

フラットであって欲しいです。

主役はあくまで「猫」なのですから。

 

なお、これ以外の

細々としたすべての「条件」を

アンニイさん(もちろんみいさん)も

「満たして」おり

(・・・偉そう。スミマセン)

非常に繊細な心遣いをしていただき

安心してしじみ嬢を

お迎えする事が出来ました。

 

 

メールでのやり取りの中で

最初に安心できたのは

「個人情報」に関してでした。

以前、

確かblogにも書かれていましたし

今回の資料にもありましたが

私だけの個人情報の開示でなく

「交換」でした。

最初のそのメールのやり取りで

「この人は大丈夫!」

と感じました。

 

始めての「里親申込み」で

非常に緊張し

ナーバスになっていましたが

私にとっては

非常に安心したポイントでした。

 

 

他にも色々思った事

感じた事はありますが

長くなりすぎなので

最後にこの1枚。

 

 

しじみ嬢を譲渡していただく際に

取り交わした誓約書の一部分です。

 

非常に和やかにやり取りを

させていただきましたが

誓約書は緊張感をもって記入しました。

「新しい命」が我が家にひとつ

増えたのです。

しかもその命は

我が家から巣立つ事なく

「ずっと一緒」です。

 

 

やり取りで聞いてはいましたが

改めて

誓約書でひとつひとつ

確認するとまた、違います。

 

ですが、その緊張感の中の

「ほっこり」

 

特徴 :かわいい三毛

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501123042j:plain

 

 

 

この「かわいい三毛」の表現が

いかにも人と人のつながりを感じ

アンニイさんらしいと思います。

嬉しくて

嬉しくて

しじみちゃんの里親になれて

本当に良かった、という

感情を増幅させてくれました♪

 

 

 

しじみ嬢との幸せな暮らしを

かみしめる日々ですが

「なにか不測の事態」の際には

保護主3名様の背中を思い出し

今回の講義の内容を踏まえ

行動できる人間になろうと思います。

 

アンニイさんの最後の

スピーチがとても響きました。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160501123943j:plain

アナタ、ながいわーーーーーー

 

 

 

そうね、しかも

保護活動の講義聞きに行って

里親側の話書いてるし・・・

 

・・・・ようやっと

おしまいです。

チャンチャン♪

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>