しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみと、ののこと。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 気難し姫がなにやら窺っております。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160916104249j:plain

くろいこ、まだ見てる?

 

 

 

 

 

うん。見てるね。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160916104300j:plain

しじみさん、そこにいるの

ののこ、知ってますよ♪

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160916104255j:plain

もう、行った?

 

 

 

 

 

 

 

うん、行ってないね・・・・

つか、見てるよ。ガン見だね。

 

隠れていないかくれんぼに

いつまでも付き合ってはいられませんので

放置しました。

ふと、見に行くと・・・・

 

 

 

しじみ嬢、フテ寝中・・・・・

( *´艸`)

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160916104303j:plain

いーもん。

しじみ、ここでいーもん。

 

 

 

 

 

あらまぁ・・・・

追いかけずにじーーーーっと

「待て」をしていたののこには

ご褒美のなでなで。

まぁ、実際は「つやもこ」のぬいぐるみ、

ののこぐまを触りたいだけ・・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160916104316j:plain

ののこ、おもちゃお遊びしたいかもです・・・

 

 

 

 

 

 

ここのところは

しじののがギャースカしていても

わりと放置しております。

 

ののこが、しじみだけでなく

私のこともじゃっかんですが

「ストーカー」するようになってきたのです。

以前よりは

しじみに固執してる時間が減りました。

 

 

分散されてわかる、しじみの気持ち。

ののこ、大人しいけれど、静かだけれど

視線は超あついです。

( *´艸`)

「しじみの気持ち」がリアルにわかるようになった私は

こんなお手伝いをしてみました。

 

 

 

 

しじみの器の位置がいつもと違います。

お食事をしたいのに、ののこが怖くて

器に近寄れなかったしじみ。

勇気を出して近づいたので、食べやすい方向に向けました。

どう見ても「運動不足」のしじみ。

以前だったら、

しじみ姫のかわいらしいお口許に

お持ちしていましたが、出来る限り

「寝食べ」や「ささげもち食べ」は止めようと

決意した次第です。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160917084557j:plain

やっとごはんにありついたわ!!

 

 

 

 

お食事はお持ちしませんが

ゆっくりと安心して食べて欲しいですので

私が真ん中に座り込み、

こちらのお嬢様の視線をシャットアウト。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160917084609j:plain

じーーーーっ。

しじみさん、そこにいますね・・・

 

 

 

 

 

ののこには、困りものです。

かわいくて。

かわいくて。

 

 

素直で無邪気で

甘えんぼの、ののこと暮らしてわかる

しじみの気難しさ・・・・

 

 

 

なんて言っちゃいけませんね。

ののこをこねこねしていると

たまに、こういう視線のしじみと

カチ合うようになりましたよ。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160917085943j:plain

 へーーーっ。

アナタ、そういう事するわけね。。。。

 

 

 

 

 

 

「ちがう!、ごめん、そうじゃない!」

思わず口をついてでてくる言い訳です。

浮気が見つかったような、気分?

 ( *´艸`)

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>