読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



ネコトヒト,nekotohito
しじみ

nekotohito






<スポンサーリンク>



しじみと過ごす夜。

しじみちゃんの行動 しじみちゃんカワイイ 雑記

 

 

*御礼

りうくん募集の件

リツイートや応援メッセージ

ありがとうございます。

本当にありがたいです!

心より御礼申し上げます!

 

 

 

 

 

 

本日は、「うちのこ」の話です。

 

 

 

しじみちゃん。

私がお風呂からあがるのをお待ちかねです。

寝るよー、と声をかけると

トテトテと、階段をついてあがります。

 

 

 

先日の、ののこのプロレス技以降、

せっかく「いいカンジ」になってきた

しじののの関係も絶賛逆戻り中です。

 

 

うぅ~・・・・・・

 

 

ですが、そのせいかどうか、しじみ。

私がお風呂からあがるのを

これまで以上に

「首を長くして」待ってくれています。

 まぁ、それに

しじみは、「芝居っ気」もたぶんに強めの

アピール上手な女優気質なので

こちらも神経質になりすぎなくても

良いのかも、ですね。

 

 

寝る前のお楽しみで

5粒程度のカリカリとお水を持参します。

最初は、安心して寝てもらうために

寝室に誘導する用に始めたお夜食ですが

これがもう「楽しみでたまらない」

ようなのでそのまま継続しています。

 

 

お水とおやつ皿を準備する様子を

もう、まん丸の目で見守ります。

ののこにも、同じく

カリカリお夜食をふるまいます。

ののこが食べているすきに、

しじみちゃんと寝室にむかいます。

 

 

ののこが器に夢中な時は良いのですが

こちらに気づいて

見つめてくる時は非常に心苦しいです。

私がお風呂からあがったあと

交代でチーが入ります。

チーとバトンタッチできる時は良いのですが

しじみが待ちかねるとそうもいかず・・・

という感じです。

 

 

ですが

寝室で濃密にしじみと過ごすのは幸せです。

 

 

 

ひとしきりのナデナデTIME、から、

しじみちゃんは自分の「ベッド」に移動して眠る。

が、定番の流れでした。

ちなみに、ひとしきりナデナデ、は

何度計ってみてもたいてい30分程度。

お腹が空くタイミングといい、

しじみちゃんの体内時計はわりと正確です。

不思議です。

 

 

 

ですが、そのルーティンが

寒くなって少し変わりました。

 

 

 

まずはひとしきり

私の枕をフミフミこねこね

おもちのようにこねまくります。

 

 

フンッフンブヒッブヒッの音声が

かわいいです。

 

 

私はその間は、枕から頭をどかし

寝転がっていますので

しじみちゃんの真剣で美しいお顔が

超ドアップになり至福のひとときです。

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161127112415j:image

しじみコネコネよ~

 

 

 

 

 

猫さんのふみふみって、

超激萌えのイメージですが

ウチのしじみちゃんは

親のかたきのようなものすごい形相で

フミコネします。

でも、真剣な表情が素敵です。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161127112425j:image

フゴッフゴッよ!!!

 

 

 

 

 

わりと激しく動きながら

フミコネするのでうまく撮れませんね。

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161127112435j:image

あ~いいわぁ~

 

 

 

 

けっこう長い時間フミコネし

満足したら、撫でてよいよ、の背中です。

ちなみに、ご機嫌によっては

私の毛繕いや

お顔もきれいにしようとしてくれます。

少しイタいけれど、お気持ちはありがたいです。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161127112453j:image

そろそろナデナデよ!

 

 

 

 

 

 

なお、先日寝ようとしたら

しじみちゃんがいつの間にやら

枕に「ゲロ」っておられました・・・

 

しじみちゃんが、

フミコネできないのは大変です!

ですが

そのまま使うには厳しい状態でしたので

その日はクッションで代用したのですが

物足りなかったらしく

終始「解せぬ・・・」納得いかない様子でした。

 

 

私はずいぶん前に買った

平べったく大きい枕を使用しているのですが

それが非常にフミコネしがいがあるようです。

 

 

ひとしきりのナデナデの時間は

枕コネが加わっても変わることなく

30分くらいでしょうか???

そして、いよいよ「睡眠」なのですが、

ここから先も嬉しい冬の変化。

ついに!ついに!

「一緒のベッドで寝て」います!!

 

 

 

ヤッターーー!!!

 

 

 

厳密に言うと、しじみちゃんが

どこで寝るかはその日の気分のため

ベッドで一緒に寝ている日もあれば

じぶんのベッドに戻る日もあるのですが。

 

 

なでなでTIMEに満足し

「そろそろ寝ようかな」という雰囲気を

出してきたときに少し布団をめくってみます。

 

 

 

にょこにょこと潜りこみ・・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161127112507j:image

なんだろなーーーー

 

 

 

 

そのまま私のお腹付近で眠ってみたり。

 

 

 

 

布団の中をもそもそ探検し、

しばらくすると

プハーーーと出てきて(超!かわいい!)

布団の上で眠ってみたり。

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164723j:image

今日はここにしようかしら?

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164732j:image

ウン、ふみごこちはいいわね。

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164742j:image

どーしよかな・・・・

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164751j:image

迷うわ・・・・

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164803j:image
ねー、アナタどう思う???

 

 

 

 

 

 

ふふ。

しじみちゃんの好きなところでどうぞ!

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161126164817j:image
そりゃそーよ!
さしずはうけないわ!

 

 

 

 

 

( *´艸`)

 

 

 

 

なお、たまに、

思いっきり「私の上」を選択する事もあり

「もぉ~しじみちゃ~ん」なんて

言うのもしあわせです。

 

 

 

 

 昨年、

しじみちゃんと初めて過ごす冬に書いた

日記です。

 

 

 

 

 

 

一緒の部屋で寝る、寝ないで

こんなに大騒ぎしていたんですね。

ずいぶん前の事のような気がします。

 

 

 

 

 

hiraryo0201.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

しじみと過ごす夜は

こっくり濃厚ですが胸やけしません。

ですが

もっともっとと、中毒性を孕んでいます。

しじみちゃんと

ずっとずっと過ごせたら良いと思います。