しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



りうくん通信【vol.31】りうくんのお見合い。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

 

キョトンのりうくん。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161220110334j:plain

ねーねー、今日はいったい

なんだったの?

 

 

 

 

 

 

わかってる?

りうくん!

家族が出来たんだよ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161220110351j:plain

かぞく?

 

 

 

 

 

 

昨日のお見合いは、本当に

クリスマスの奇跡、としか思えません。

 

 

私は、猫を保護した事は、

数回しかありませんが、

その都度、妄想します。

 

 

この子が一番幸せになれる家族って

どんな方かしら?

どんなご縁が良いのかしら?

 

 

可愛すぎた子猫姉妹、

あこみこ改めミオマオちゃんの時も。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161226201949j:plain

 

 

 *大人への階段を上った?姉妹の術後姿。

かわいすぎ~!

 

 

 

 

 

 

美人なのに、なかなかな

やんちゃくれのりんちゃんの時も。

 

 

 
f:id:hiraryo0201:20161226210334j:image

 りん、とにかくお腹が空いて

仕方がないの! 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161226210402j:image

お姉ちゃんといたずらの相談よ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にありがたい事に妄想通り?

それぞれ
理想の家族に

出会う事が出来ました!

 

 

 

 

あ、唯一、違ったのは、ののこか。

猫同士仲良く暮らせるご家庭が

いいかなー、と妄想していたのに

よりによって猫嫌いの女王タイプが

いる家の子にしてしまいました……

へへへ

ののこ、ごめーーーーーん!

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20161226210454j:image

 大丈夫です。

ののこ、こっそり行ったら

このくらいなら

あんまりバレないって 気づいたんです!

 

 

 

フフフ

 

 

 

 

 そして、残るはりうくんです。

 

 

 

 

ヘタレのりうくんには

30歳~40歳くらいの

女性のお1人暮らしか

ご夫婦が良いかな~と妄想していました。

りうくんは

すでに

私よりチーにべったり。

器用に人間に

にゃおにゃお出来るタイプではなく

やはり1歩づつ1歩づつ、のタイプです。

家族に迎えてくださるお宅は

少人数のお宅が良いのかなぁ、と

思っていました。

そして、何より

りうくんにアツイ気持ちを

持って下さる方。

 

 

 

お問い合わせはいくつか頂いていましたが

なかなか、これといったご縁を掴めず

さらにのお見合いキャンセル(^^;

でも、だからこそ!!

見事そんなご縁を手に入れました!

りうくんは運が強いなぁ!

 

 

 

お見合いに来てくださったのは

まさしく、理想通りのご夫婦。

駅で待ち合わせをしていたのですが

素敵なご夫婦がいらして

嘘偽りなく

うーん、こんな方だったら

むちゃくちゃ嬉しいけど

・・・・ま・そんなうまい話はないよね・・・・

横目で見ていたのですが

 

 

・・・・ん?

もしかしたら・・・・

まさかの・・・・・?

「あのーーーーー

もしかしてーーーー」

おずおずと声をかける私。

 

 

はい・・・・ビンゴでした!

そして、瞬間感じました。

ミオマオ姉妹の時もそうでした。

会ったその瞬間に感じたんです。

 

 

 

 

「見つけた!」

 

 

 

 

まぁ、さすがに直感では決められません。

とにかく、まずは何はなくともお見合いです。

 

 

 

 

 

これは、別日に撮ったりうくんです。

お見合い当日も、こんな風に

おこたの中で野良猫モード。

すっかりなつっこいりうくんですが

狭くて暗い所だと

野良猫気分になるようです。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161220110407j:plain

なんだよぅ!

 

 

 

 

 

ですが

先日アンちゃんとの

「模擬お見合い」が上々だった事もあり

さくっと抱き上げ

さくっと奥様に抱いてもらおうとしたら

 

 

 

 

りうくん、まさかの

プチパニック!

 

 

 

 

実は今日から私、仕事だったのですが

(ネコトヒトは続けますよ!

ですがこれまた急にご縁があったんです)

初出勤という、そんな大事な時期の

ワタシのお顔を引っ掻いて逃走!

(あ・8㎜くらいです)

 

しかも、よりによって、

めったにヒットしない

お叩きなさり姫の爪が当たって、手に

軽めのネコキズもあった私は若干

・・・・・・・・・・・

き・気まずいかも・・・と焦りました。

 

 

 

 

 

くーーーーっ

りうくんめーーーーー!

頑張ってお接待しようよぉ!!!

 

 

 

ですが、ご夫妻揃って、

ホヤァ~とりうくんのプチパニックを

見守って下さってひとまずほっとしました。

 

 

 

 

そして・・・・

そして・・・・・

そんなご夫妻の雰囲気が伝わったのか・・・

 

 

 

 

 

2度目のトライで・・・・

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161226200342j:plain

このおねーちゃん、知らないひとだ。

でも、なんだかいいカンジ。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161226200428j:plain

ムムム?おじちゃんはそこにいるね。

じゃあ、ボクを抱っこしてる

このひとはだぁれ?

 

 

 

 

 

 

あっけなく「抱っこ」される、りうくん。

 

 

 

 

 

 

やだーーーもーーー

なんなのよーーーー!

 

 

 

 

 

詳しくは「卒業記念」に

たっぷりとお届けしたいので

今日は少しだけ。

 

 

 

バタついた急展開のお見合いでしたが

改めてお話しを伺うと、ご夫婦揃って

じっくりりうくんの事を書いた

このブログを読んで下さり

相応の覚悟でお越し頂いていました。

 

 

脱走防止などの業務的?なやり取りは

していたものの、

今回は

「とりあえずお見合い」的な流れだったので

改めてご夫妻のりうくんへのお気持ちを知って

感激・・・・

チーも涙が出そうになっていたそうです。

私は結婚して10年夫の涙を1度も見た事ありません。

良かった・・・泣かなくて。

46歳の夫婦が揃ってお見合いで泣いたら不気味です。

でも、ご夫妻のりうくんへの

「本気」を感じて本当に嬉しかったです。

 

 

そして、奥様の下調べの入念な事!

色々質問を重ねたのですが

なんというかもう

夫婦揃ってはしたない声で叫びました。

 

 

 

ヤダーーー(私)

ヤッベ!(チー

りうくん

超王子様になるぅーー!

 

 

 

 

へへへ。

すみませんねぇ・・・

 

 

 

 

なお、りうくんですが奥様が

「完璧に準備してお迎えしたい」

(ステキ!)

との事で、日程に関しては調整中です。

 

 

 

しかし、りうくん。

決める時は決めるねぇ!

私の顔は引っ掻いたくせに(しつこい)

なんとまぁ

最後のご挨拶では

腕の中で眠っちゃう勢いですよ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161226200552j:plain

まま・・・・・・

 

 

 

 

 

 

やったね!りうくん!

ほんとうに、嬉しい!

 

 

 

なお、りうくんお引越しまでは

りうくん通信は続けます!

まだまだりうくんに会えますよぉ!

と・お見合いの朝の様子です。

夫婦でりうくんに願掛けしていました。

( *´艸`)

 

 

 


怖がりの子猫りうくんの大変身。甘えっこになったよ!

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>