読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
しじみ

nekotohito




<スポンサーリンク>



りうくん通信【vol.33】

りう 保護猫

 

 

 

 

 

 

はぁ・・・・・

カメラを落としたあの時かしら・・・

 

 

 

 

実は・・・

今日は「大ネタ」をお届け予定でした。

「りうくんのご両親」が

待ちきれないと

りうくんに会いに来てくれたのです。

 

 

 

ですが

あろうことか

メモリーカードの不具合で

(きちんと入ってなかったみたいです)

張り切って写真をパソコンに

うつろうとしたら

 

 

 

 

1枚も撮れてない!!

 

 

 

ギャビーン!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170113221113j:plain

おばちゃん、まぬけだなぁ・・・

 

 

 

 

 

言わないで、りうくん。

私がどれほど凹んだか・・・・

はぁ・・・・

 

 

 

いつもだったら

撮った写真をすぐ見るのですが

あまりにもおしゃべりが

楽しくて写真を全く

確認しなかったんです。

 

 

 

なおかつ素敵なご夫婦&

かわいいりうくんで

確認しなくとも

良い写真が撮れているのは

わかっていましたし・・・・・

 

 

 

はぁ・・・

痛恨のミスです・・・・

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170113221125j:plain

ぼく、あんなポーズや

こんなポーズをとったのに・・・・

 

 

 

 

そんなんです。

りうくん。

奥様の手に抱かれて

うつらうつらし始めたんですよ。

ちなみに

私の手の中で「そんな事」を

した事は1度もありません。

たった2回めなのに

ママだってわかるのかしら????

 

 

 

 

うぅ・・・・写真がない・・・・

 

 

 

再会だけでなく

りうくんに対して

色々と「打ち合わせ」もしました。

まるで「仕事」かのように

根をつめて

りうくんのお迎え準備を進めてくれている

りうくんママ。

 

 

なんだか、しじみをお迎えする時の事を

思い出してしまいます。

 

 

奥様の指揮のもと!?

お迎え準備の「クリック」は旦那様。

(きちんとリストがあり

それに沿ってモレが無い様確認しながら

というチェック体制付き)

家のリフォームは奥様が全て。

 

 

あぁ、本当に嬉しいです。

I様夫婦にりうくんを見つけていただけて

本当に

本当に嬉しいです。

 

 

 

それだけ入念な準備を進めて下さっていながら

りうくんのおもちゃや食事の好みについて

さらにいくつかの質問も。

 

 

食事に関しては

そろそろ大人の食事に切り替えようかな?

考えていました。

 

 

どういうお宅のコになるか

わかりませんので

フードはこれまでの保護猫さんは

ロイヤルカナンやヒルズなど

手に入りやすい

いわゆるメジャーなものを出していましたが

りうくんママの「食べさせたい」

フードリストを聞けたので

しじみ家にいる間から

同じものを出して切り替えてみる事にしました。

 

 

 

こんな打ち合わせが

小さな事のようですが

たまらなく嬉しいです。

ちなみに、りうくんママが

「食べて貰いたい」と考えているフードは

私も、しじみを迎える最初の頃準備したものでした。

なんだか、色々好みが似ていて

しじみを迎える時の高揚を思い出します。

 

 

 

ミオマオ姉妹は仔猫。

りんちゃんもまだまだ子猫、

でしたが

りうくんは成猫に近い

大人こども猫なので

なんだか、重なって仕方ないんです。

 

 

 

 

おもちゃもりうくんの好みを

お伝えしたら、早速旦那様と情報を共有し

クリックしてくださるようですよ。

(*´з`)

 

 

 

 

家の中はダンボールだらけなんだとか。

・・・でしょうね・・・・

 

 

 

 

そうそう、嬉しかったのは

りうくんに応募の理由。

写真で見て、かわいさに心惹かれたのは

もちろんだけれど

ブログを読んで下さって

しじみ家のまるごとを見ていただき

ここなら、と応募して下さったそうです。

そんな所も私と似ているな。

何度も書きましたが

しじみに一目ぼれしたのは

もちろん大きな理由でしたが

703号室のアンちゃん

みいさん  の存在が

大きく私の背中を押してくれました。

1晩かけて夢中でブログを読んだなぁ・・・

 

 

 

 

若く美しいりうくんママに

似ている、というのも気が引けますが・・・

あくまで考え方ですからね

(*´з`)

 

 

 

なお、りうくんパパは

完全な「癒し系」。

もう、こりゃ溺愛する事間違いなし!

の猫好きさんです。

 

「叩きますから・・・」

止める私達の声も気にせず

「叩かれてもへーきです!」と

しじみ嬢に果敢にチャレンジ!

見事仕留めて?

なでなでしていただきましたよ!!

 

 

 

 

すごい!!

 

 

 

きっと

夫婦で「りうくん」の取り合いになるんだろーな。

 

 

 

 

 

 

 

今回はもうひとつ

「申し送り」がありました。

実は年末

りうくんが1度食事をとらず

心配のあまり病院にかけこみました。

 

 

 

↓この時

ののこと一緒に病院に行ったのです。

 

hiraryo0201.hatenablog.com

 

 

 

結果

熱もなく心音も問題なし。

少し腸がごろごろしているかな?

程度で

一応お注射を打っていただき

翌日からはケロリとしていました。

ですが

大切な体調の事ですので

メールや電話ではなく

きちんと顔を見てお話ししたく

昨日お伝えしたのです。

 

 

 

話しながら

思わず奥様の「調べまくり度」に

笑ってしまう私。

もちろん嬉しくって、です。

 

 

 

りうくんを

かわいいだけでなく

暮らしのあれこれを想定し

シュミレーションして

一緒に暮らせるその日を

楽しみにして下さっているのです。

今りうくんは

離れて暮らしていますが

I様宅のお子ですね!

 

 

 

写真は

ありませんけど!号泣

 

 

 

 

文章だけですので

お接待するつもりはなかったものの

I様ご主人により

強引に(*´з`)

お接待さえられたしじみの夜の表情です。

 

 

 

スマホでパチパチしたので

写真がありました・・・

 

 

 

しーちゃん!

今日、お接待頑張ったねぇ??

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115110227j:plain

がんばったゆーか・・・

 

 

 

 

 

うん。だよね。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115110251j:plain

すっごい寄ってくんの。

 

 

 

 

 

・・・だったね。

でも、叩かなかったじゃん?

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115110259j:plainうん・・・・叩かなかった。

 

 

 

 

 

どして?

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115110309j:plain

どうしてかな・・・・なんかね?

 

 

 

 

 

うんうん。なぁに?

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115110316j:plain

しじみに優しい感じがしたの。

 

 

 

 

 

うん、わかったんだね。

しじみと本気で仲良くしたいと

思ってくれてる事が。

だから、怖くもイヤでもなかったんだね。

 

 

 

 

りうくんのお届けは2月中旬予定です!