しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみの爪切り物語。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

 

 

本気で余裕がないので

「その瞬間」の写真はありません。

 

 

 

 

しじみの爪切りです。

 

 

 

ののこも最初の頃に比べると

どんどん抵抗するようになってきましたが

かといって、怒る事はありません。

哀し気な声で嫌がります。

でも、夫婦二人でやれば余裕でできます。

 

 

 

対する、しじみ。

 

 

 

 

超超超超

怖いです。

 

 

 

 

絶対に流血したくない私たち夫婦

なにがなんでも逃げてやろう

切らせるとのか、という

しじみとの戦いとなります。

 

 

 

 

油断しているところを

とっ捕まえて

チーが首(らしきところ)を掴み

私が爪を切っていきます。

しじみは

病院ではたいそう良いこで

超素直に、お爪を切られます。

そのギャップに軽く引きます。

内弁慶すぎるやろ!

 

 

 

 

早め早めに切れば良いのですが

油断しているところを捕まえる、

というのは

なかなか腰が重くあります。

油断中=たいへん可愛いです。

そこを捕まえて

しじ鬼に変化するのは

・・・・・あんまり見たくない。

 

 

よく、眠っている時に切っちゃう、

なんて書いてありますが

しじみには通用しません。

 

 

そんなこんなで重い腰をあげて

こりゃもう危険、という

限界ギリギリで切るので

もう、お爪はトッキントッキンで

力任せに暴れているしじみの

手足が当たったら

ザックリ流血は免れません・・・・・

引っかかれる、ならぜんぜん良いのですが、

ザックリやられると日常生活に

支障がありますものね………

 

 

 それにしても

首を捕まれ

目ん玉をひんむき

 

 

〇□▼✖💀※✖□◎★※★☆💀

プォオオオオオオオ

ブォォオオオオオオ

ウギャーーーーー

〇□▼✖💀※✖□◎★※★☆💀

 

 

 

猫語であらんかぎりの罵詈雑言を

私達にあびせて暴れまくるしじみの

恐ろしい事といったら・・・

 

 

 

 

一度、動画を録ってみたいものですが

チーに言うと

「虐待と思われるから

誰にも見せられない」と諫められました。

そ・そーね・・・・

 

 

 

チーが

 

 

怖いから、手を

放していい?

ボクもう限界!

 

 

 

片手が終わるごとに騒ぐのを

叱咤激励して

それでも両手・片足までが限界です。

 

 

なお、

 

 

この日はののこが、しじみの咆哮を聞いて

「何事か」と野次馬しに来ましたよ。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170326111942j:plain

し・しじみさん大丈夫ですか?

 

 

 

 

 

 

 

片脚を残してギブの私たちに

開放されて

怒り心頭のしじみ。

逃げ込みました。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170326111849j:plain

しじみ、怒髪天よ!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170326111858j:plain

しじみのお爪はしじみのなんだから!

 

 

 

 

 

 

たいそうご立腹でおいでです・・・

 

 

 

 

でもね。

 

 

 

 

しーちゃん。

しーいちゅわん♥

おやちゅおやちゅ~

おいしおいしのだよ~

 

 

 

 

赤ちゃん言葉の猫なで声で

数粒のカリカリ。

 

 

 

 

おいしおいしよ~

おやちゅでちゅよ~

良くがんばりまちたーー!

しーちゃーん♡

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170326111919j:plain

はーい♪

おいしおいしだわぁー

 

 

 

 

 

 

 

簡単だわぁ♡

 

 

 

 

 

爪切りはどえらく大変ですが

仲直りは

超カンタン、なんでした♪

 

 

 

 

なお、しじみ家の爪切りは

 

 

 

猫さん用のあれやこれや

試したあげく、

人間用を使っています。

 

 

あまりにも暴れるので

いわゆる

「ギロチン型」とかを

とてもじゃないけれど

使える余裕がないのです。

 

 

爪が割れちゃうかな?

怪我につながるかな?

など

心配しましたが

多少割れてはいますが

特に問題はないようです。

 

 

しじみのお爪はガッチリ太いので

それもあるのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

そうそう、

野次馬ののこ。

しじみタワーの下に逃げ込んだしじみに

ののこも付いて行っていました。

 

 

 

 

「しじみさんは、ののこが守る」

なんて感じ????

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170326130611j:plain

もう、止めてあげてください!

しじみさん、怖がってます!

 

 

 

 

いや、怖がってねーよ?

ケロっとしてるど?

 

 

 

 まぁー、いいです。

 しじみを心配する、優しいののこにも

モチロン、おやつかりかり

進呈しましたよ🎶


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>