しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみちゃんのアメとムチと。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

まずは・・・・

ネコトヒトでごひいきにしていただいている

Mさんが募集をしていた「まぁくん」

ネコトヒトの猫アクセをつけて

お見合いにのぞみ、見事素敵な赤い糸が

繋がった、との嬉しい報告をいただきました♪

 

 

 

 

blogs.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

まあくん、こんなに可愛いのに

1年にもわたって募集が続いたそうです。

赤い糸が見つかって本当に良かったですね・・・

Mさんは

自身で保護猫数匹と暮らしながら

「出来る事」を淡々を続けていらっしゃいます。

メールでやり取りさせていただいていますが

うまく表現できませんが、

「猫のために」の

押しつけがましさや息苦しさはなく

(あぁ・・・↑こんな表現。別に誰か何かを

批判しているわけじゃないです!)

本当に淡々と(誉め言葉)。

そのスタンスが素敵だと思います。

 

 

 

 

といいつつ、私はというと

じゃあ何か見習って・・・という事はなく

完全にマイペースで生活しています。

しじののと濃厚な毎日。

帰宅は大抵

19時すぎくらいなのですが

すっかり甘えん坊のしじのののアピールに

一応寝る時間目標の00時30分までの

5時間と30分。

どう割り振ろうか

毎日頭を悩ませています・・・・

平和ですな・・・

( *´艸`)

 

 

 

今、私の頭の大半をしめるのは

しじののに、長生きして欲しい。

ご長寿猫になって欲しい。

永遠がないのは知っているけれど

しじののにとって

私と暮らす事が最善で最高であったと

思って貰える

パートナーでありたい、という事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

そんな「しじののゾッコンLOVE」の

私の帰宅後のヒトコマです。

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

え?

 

 

 

 

なんだこれ。

 

 

 

 私の膝にいるこの生き物。

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170329075008j:image

 

 

 

 

 

………

………

………

モモンガ?

 

 

 

 

 

うち、猫飼ってなかった?

モモンガなんて飼ってない。

私の膝にいる

この動物は、なんだろね?

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、形状が変化した。

 ケモノ???

 

 

 

 

 

 

 



f:id:hiraryo0201:20170329075149j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉質のような

ぶよぶよのような

固そうな

柔らかそうな……… 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170329075231j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しがみついてるような

くつろいでるような………

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170329075310j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

なーに?

なーに?

お膝のアナタはだーれ?

 

 

 

 

 

 

腕的なもののしたの

その

羽のような

袋のような………

 

 

 

 

 

 

 
f:id:hiraryo0201:20170329075640j:image

また始まったわ………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ………あ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170329075412j:image

しじみだろがいっ

アナタ、小芝居ウザいのよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、すみまてーーーーん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こーゆー風に書くと

理屈っぽいですかね?

「お膝のしじみちゃん。」

お膝大好き

あまあま甘えっ子風味ですが、

厳密に言うと

「お膝」が好きなんであって

お膝を「操作」する私には厳しいです。

気に入らない角度とかにすると

「ヴニャ」「ヴーーー」 「シャーーー」

ぶつぶつと、つぶやき的に

ご立腹のご指摘がとんできます。

でも、

アメとムチの使い分けが大変お上手で

しじ姫の気に入る角度を保つ事ができると

お腹コネコネのお許しが出ます。

 

 

 

しじたんのたぷみの

コネ心地といったら

至福脳天つき破ります。

 

 

 

 

くにゅくにゅ

たゆたゆ

ふにゃふにゃ

うにゅうにゅ

 

 

 

猫暮らしの特権。

未体験ゾーンです。

 

 

 

 

未体験ゾーンといえば、

そのうちいつか

しじみのお腹に

顔をうずめてみたい・・・・

鼻から口から

全てでしじみを感じてみたい。

いったいどんな心地なのかしら・・・

 

 

 

 

 

 

そんな日くるかしら???

どうかしら??

どうでしょうね????


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>