しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじのの、お留守番中。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

しじのの、昨日から2泊3日

(行き帰り共に夜出発で目指すは2泊2日)

で、おるすばん中です。

前回に続き、車で名古屋まで

帰省する事にしました。

チーは大変ですが私は楽ちん。

何より、縁起でもない話ですが

事故のリスクはあるものの

いちおう2泊のていで、帰りたいタイミングで帰れるので、お留守番時間を

短くすることができます。

 

 

 

 

 

 とはいえ、気持ちはじゃっかん

情緒不安定。

しじみだけの時は帰省の際は

病院併設のペットホテルに預けていましたが

ののこが、犬が苦手なので

預けるのは心苦しく・・・・

 飼い主はもちろん、

ペットホテルが安心ですが

ののこ、 

すごいストレスになるだろうな・・・

かといって、しじみだけ預けて

ののこだけお留守番というのも

可哀想です。

 

 

 

ぐるぐるぐるぐる考えて

お正月同様、しじののでお留守番を

してもらう事にしました。

彼女たちは誤飲癖などがないので

心配すればキリがありませんが

まぁ、たぶん大丈夫・・・・

あぁ・・・

 

これ、本当にどっちが正解なのか

わからないです・・・・

 

 

 

 

 

 

 

はぁーーーーーふぅーーーーー

うう・・・・・・・・

出発前から完全に落ち着きを失う私。

留守中の

色々は自分なりに万全を期したつもり。

あとは・・・あとは・・・

 どうぞ、天災等起りませんように・・・

私たちが事故などに巻き込まれませんように。

その時はともちゃん、よろしくね。

(妹ともちゃんも、

しじのの留守番にやきもき中)

そうだ、Wちゃんにも今度色々託そう。

お盆・お正月互いに帰省が重なるから

「頼るリスト」から除外してたけど

想定外は、その時だけじゃないもんね。

Wちゃん。よろしくね。

 今度のデートで色々説明します。



 

 

 

 

そんな時

よりによって?予約注文していた

とうもろこしが北海道から届きました。

えぇ~8月末予定だったのにぃ!

まぁいいや。帰省のお土産に加えます。

 

 

 

「とうもろこし」はチーの大好物。

スーパーで売ってあったら

必ず「おねだり」されます。

喜ぶかな?とポチっていました。

 

 

 

 

 

 

14本入りで送料込み¥2500。

生でも食べられるって!!スゴイー

 

item.rakuten.co.jp

 

 

 

どう色々調理しようかと思っていましたが

バッドタイミングかつグッドタイミング。

色々使いは出来ませんが

お土産には出来ました。

それにしてもスーパーで売ってあるのより

ずいぶん鮮やかな緑です!!

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170812103101j:image

 

 

 

 

 

 

数本だけは、

チーのおやつに冷凍しました。

 

 

以前は、蒸したり茹でたりしていましたが

最近は、もっぱらこの方法。レンチン。

皮を少しだけのこしてラップでキッチリ、 キャンディ包にしレンジでチンして

(我が家のレンジは古くて弱いので2本づつで5分)

そのまま密封状態になったままで余熱で火を通します。

レンジをかけすぎると

粒がしぼんでしまうことがあるので

少しだけ慣れる必要かありますが

まぁ、手間いらずです。

 

 

 

 

 

チーン
f:id:hiraryo0201:20170812103113j:image

 

 

 

 

 

プリップリに仕上がります。楽ちん。
f:id:hiraryo0201:20170812103126j:image

 

 

 

 

 

ちなみに、お味は

めちゃくちゃ甘かったです!!

これ、やっぱり色々調理してみたいから

もっかい注文しようかなぁ!!

 

 

 

 

 

 

 

さて、出発前夜のしじのの。

久しぶりに

しじののでソファにいてくれました。

ののこが先発で

しじみが後発。

 

 

 

 

しじみがソファに来るようになって

ののこがすごく遠慮するようになって

しじみが近づくと譲って逃げていたのですが欲望が勝ったのか?耐えていました。  笑

この時も、ソファ先発ではなく

私に連れ去られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ののこの、横目・・・・
f:id:hiraryo0201:20170812103238j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると

ののこが遠慮しそうになったので

チーが抱きすくめてよしよしいいこ。

 

 

 

 

 

可愛いのんちゃん、ここにいて?
f:id:hiraryo0201:20170812103300j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

出発の朝。

ごはんのあとは私のお膝。

お膝に飽きた後のこの表情。

 

 

 

 

なーに?

どうしたの?

 

 

 

 

 

 

まさか・・・
f:id:hiraryo0201:20170812103218j:image

くろいこのお皿、どこ?

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・って事じゃないよね?

山賊はいけませんよ。

ごはん、

自動給餌器と置きご飯もしておくけれど

あれ、ぜーんぶしじちゃんのじゃ、

ないからね。

 

 

 

 

そんなことを話していると

ののこがそぉっとやってきました。

嬉しい。

さいきん少し遠慮がちすぎたから

とても心配していたの。

 

 

 

 

 

 

 

ちょこん。
f:id:hiraryo0201:20170812103137j:image

 

 

 

 

 

 

 

写真を私が撮りだしたので

戸惑い気味。
f:id:hiraryo0201:20170812103159j:image

え?ののこ、お隣がいいんです。

 

 

 

 

 

昨夜。

この夜に出発しました。


 

 

 

 

 

はやく

かえりたい

いえに

いたい

しじののに

あいたい

 

 デス。


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>