しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



みと&ぐら日記17日目。みと&ぐらの「今昔」。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私を褒めてください。

朝、こんなご挨拶をされたのに、

ちゃんと会社に行きました。

私、えらい。

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

みとなんて

最初はほんとうに少しでも触れると

ギクッ・ビクッ・ぶるぶるぶるぶる・・

胸がいたくなるくらい震えて

どうやって仲良くなろうかと思案しました。

そもそも、病院で生まれ育った姉妹なので

人間恐怖症とかでなありません。

ですから悩みはしませんでした。

必要なのは、少しの時間。

 

 

 

 

 

模様がえした時も怖がっていたね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170924102637j:plain

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなみとが、今では余裕のこの表情。

神秘的で美しいブルーアイは

もう、最初のころのように

恐怖に見開かれてはいません。

余裕の流し目。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170924102452j:plain

みとを、ここからお出しなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ところで、ネコトヒトのねこまくらって

子猫が使うとちょうど、の大きさなんですね。

しじみは顔しか乗りませんけど?

あぁ、大きさを並んで比べたいけど

それが出来ないのがしじののですよ。

ちぇ、残念だなぁ。

母性はどこかにクルクルポイしたらしい

しじののです。

 

 

 

 

 

ぐら。

ごはんを出すと真っ先に乗り出します。

これは、一番最初にウェットを出した時。

食が細くて心配になり

ウェットごはんを追加投入。

いつもは、ケージの2階で出すのですが

試しに置いてみると

身を乗り出して食べ始めました!

嬉しかったなぁ!

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170924102549j:plain

これなんだっ?おいし!

 

 

 

 

 

 

 

今現在は 基本的には、いっしょの器で

いっしょに食べています。

 

①比較的、食が強くなく

どちらが全部食べてしまうという事がない。

 

②仲良く並んで食べ、

同じペースで体重も増えている。

 

③いずれにしてもケージ内で

食事をさせているのでわけても

あまり意味がない。

 

という理由で

いっしょ盛りにしています。

(もう少し大きくなると、

器にどちらかの顔が入らなくなるので

無理ですね)

 

 

 

 

なお、フードは試行錯誤中。

月齢は4ヵ月を超えたのでキトンで

良いのですが

実は、募集には少し体重を「盛って」

多めに書いています。

みと 2㌔

 実際は1.8㌔

ぐら 1.8㌔

 実際は1.4㌔。

これは「嘘」を書いたつもりはなく

実際にお見合いまでの期間を

1ヶ月くらい???と想定し

少し多めに書きました。

 

 

特にぐらが(順調に増えてはいますが)

こぶりなので

ベビーケアをもう少し続ける?

超喜んで食べるウェットどうする?

現在、試行錯誤中です。

ゆるPも、続いているので

注文していた薬(マイトマックス)も

今日、ようやく届きました。

体調管理を気を付けます。

 

 

 

 

※なお、他に嘔吐など調子が悪い様子はなく

むしろ日に日にやんちゃましましですが

土曜日、念のため病院に行きます。

 

 

 

 

 

 

 このときは、分けて出してみました。

f:id:hiraryo0201:20170924102504j:plain

 

 

 

 

 

 

 

↑ところで、この器。

ものすごく小さな、

しじのの用の「おやつ皿」なんですが

ぐらが使うと立派な「フード入れ」に

見えますね!

あぁ、大きさを並んで比べたいけど

それが出来ないのがしじののですよ。

ちぇ、残念だなぁ。

母性はどこかにクルクルポイしたらしい

しじののです。

・・・・・2回書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐらのウインク!

f:id:hiraryo0201:20170924102525j:plain

おはよっ★

 

 

 

 

 

 

 

(もともと猫ですけど)

すっかり子猫になった、ぐら。

怖がりんぼから

すっかりあまえんぼになった、みと。

病院の1角で育った姉妹は

今は、しじみ家ですくすくと成長し

そのかわいさを開花させてくれています。

 

 

 

 

 

もちろん、それは、

ママ猫すももちゃんの子育てあってこそ。

そして、善意の輪が繋がってこそ。

彼女がTNRで捕獲されなければ、

すももちゃんは、

名もなきまま命を賭けて外で子を産み

育てたのでしょうか?

そして、育ったでしょうか?

すももちゃんのお子は

ちいさく、ちいさく、産まれました。

運よく、彼女は病院という

これ以上ない環境で産みました。 

すももちゃんは、そして子育てをおえ、

人間の母を得ました。

 

 

 

 

 

※写真は、あっティーさんから

お借りしました。

 

 

 

 術後着が、ボロボロ。

娘たちが、母に甘えようと

かじりつくからです。

こう書くと切なさを感じますが

なんかちょっと笑ってしまうのは

私だけ・・・???
f:id:hiraryo0201:20170926192346j:image

 子育てたいへんだわーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな、すももちゃん。

可愛い写真を

たくさんTwitterで見ているのですが

私のお気に入りはこの写真。

 

 

 

 

 

猫自慢が、まぁまぁ激しい

あっティーさん。

自慢のすももちゃんの

「定番褒め言葉」。

 

 

 

 

おとなしくお行儀が良い。

性格が良い。

可愛い。

 

 

 

 

 

それっ!!

 

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170926192411j:image

 すもも、おとなしく

おぎょうぎもばつぐんですーー

 

 

 

 

 

 

 

 ふふふふふーーー。

かーわーーわーーいーーーっ。

なんというか、この親子は

ほのぼのしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すももちゃんが

(しつこい?)
f:id:hiraryo0201:20170926192411j:image

すもも、天使生みました~

いまは、

すももが天使っていわれてます~

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだね、すももちゃん。

「こんなん」生んじゃいましたね♡

 

 

 

 

 

 

 みと。
f:id:hiraryo0201:20170926192647j:image

 

 

 

 

ぐら。
f:id:hiraryo0201:20170926192726j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ・・・・・

私の頭の中は

みと&ぐらでいっぱ・・・・い・・

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170905195656j:plain

アナタね・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170905195706j:plain

つまんない事いってないで

早く

お膝の準備か

なにか食べるもの出しなさいよっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

チッ・・・しじみめ・・・・

しーたんは

本当にわがままお姫さまですねぇ♡

 

 

 

 

 

 

 

ところで。

ぜひ、見て欲しいです。

静かに愛を乞うタイプのののこ。

ソファ横によりそい

じっと前を見ているのかと思ったら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

思ったら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170924102413j:image

 ギロリ、ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

超横目で

私の動向を

監視していました!

 

 

 

 

ののこ。

前は寄り添うだけで

満足だったのですが

エンドレスなでなで

並びに、

注目が必要になったようなのです。

ひたすら控えめだったのに、

どこかの誰かさんに

似て来ていますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

そんなしじみ家の面々が

歌い舞い踊らないしじみ家の

普通の日常

明日もよろしくお願い致します。

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>