しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみの冒険?



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

しーちゃん、珍しいねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171014143609j:plain

だって、くろいこが占領するんだもの。

 

 

 

 

 

 

 

しじみは、最近2階がお気にいり。

しじみタワーはののこタワーに

なりつつあります。

 

 

 

 

 

なお、テーブルの上は

あいかわらずしじみオンリー。

ののこは一切

テーブルにはあがりません。

ほんとうに不思議です。

 

 

 

 

 

 

しじみがテーブルの上にあがるのは

お腹が減った、の主張もありますが

ちょっとした

冒険きぶんの場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181452j:plain

ねーねー、しじみあそこまで跳べるかな?

 

 

 

 

 

 

 

やめとこ。

こないだ失敗したじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181457j:plain

うーーーん。でも、しじみ

ジャンプしたいきぶんなの。

 

 

 

 

 

 

 

そうなの?

あ、その距離ならいけるんじゃない?

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181502j:plain

どうかなーーー。

しじみ、跳べるかなーーーー?

 

 

 

 

 

 

ウロウロと悩んでいました。

正直、ふつうの猫さんなら

余裕の距離ですが、しじみには

「大ジャンプ」となるようで

いつも慎重に見極めてから

ジャンプします。

 

 

 

過去じっさい2・3回失敗して

盛大に落ち、私たちを慌てさせました。

なお、ジャンプに失敗しても

チーは絶対に嗤いません。

私より真剣に駆け寄り

「しじちゃんっ大丈夫!?怪我してない!?」

と必死で語りかけています。

それにしても

猫に関しては気が利く不思議。

私が「風邪っぽい・・・」などと不調を訴えると

「僕も・・・」と同調し、心配などしないくせに。

 

 

 

 

 

 

先日、しじみのジャンプ失敗は、

加齢のせいであろうか・・・と

Wちゃんに泣かんばかりの気持ちで

相談したら「肥ってるからじゃない?」と

クールに返されました。

 

 

 

 

 

 

 

ねー、しーちゃん。

Wちゃんが肥ってるって。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181520j:plain

失礼しちゃうわ!

あそこんちの子もおでぶよ!

 

 

 

 

 

 

ふふふ。「も」ね。

まぁ、健康であれば良いよね。

私も人のこといえないな。

お米がおいしい季節だし。

 

 

 

ちなみに写っているお米が

目下のお気にいり。

佐賀県の棚田米です。

少し水を少なめに炊くと

ツヤツヤで本当においしいのです。

九州出身の私はスーパーで見かけると

どうしても九州のものを選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181659j:plain

糖質制限って流行ってるらしいよ。

 

 

 

 

 

 

 

知らないよ。そんなの。

お米は悪者じゃないよ。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181554j:plain

ふーん。そうなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

おにぎりなんて本当においしいのよ。

おにぎりが食べられない生活なんて

かんがえらんない。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20171021181721j:plain

おにぎりかぁ

しじみも食べてみたいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんつって。

今日は途中から妄想会話をしてみました。

いつもじゃね?なんて言わないで~

 

 

おしまい★


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>