しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



旅にでたいな。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

土曜日の朝。

 

 

「いじけモード解除」ののんぴ。

しじのの朝ごはん後、朝寝坊を楽しんでいると

しじみが満足し自分のベッドにいったのを

見計らい、ののこがベッドに来ました♪

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20171111211821j:image

 ののこの番ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちのゴマ塩娘の

なんとまぁいじらしくかわいいこと・・・

1日中、こうしていたい気分です。

ですが、土曜日は比較的早い時間から

お出かけでした。

 

 

 

 

話は変わりますが

私は以前も書いた気がしますが

1度も「厄払い」をうけたことがありません。

神社仏閣には良くお参りしますが

お願いごとは数回したかしないか・・

ご挨拶だけさせていただきます。

「手相を見てあげる」とか

「占ってくれる」とか言われたら

人並みに興味はありますが

スピリチュアルなものには

基本的に無関心の超現実主義者です。

チーは、わりと好き。

別に私も否定はしません。

まんいち壺とか買ってこられたら

え?となりますが

お金を注ぐようなことはしませんので。

 

 

 

 

たいていの人が励まされたり

ジンと沁みるっぽい

「あったい言葉」とか

「元気がでる言葉」とかそーゆー系は

なんというか少しも響かない・・・・

すみませんねぇ・・・

かわいげのない性格で。

最も受け付けないのは「自己啓発」系。

電車の中に良く広告がありますね。

あーゆーの、ひたすらにシラけます。 

 

 

 

私が影響されるのは「人となり」を

知っていて、その人から発せられる

何気ないひとこと。

親友達がかけてくれたり、発するひとこと。

あ、そーゆー意味ではWちゃんが

一番、私に影響を与えているかもだな。

 

 

 

 

そんな私の性格を熟知しているハズなのに

いかにも「自己啓発系」のイベントに行きたいと

チーが誘ってきました。

主催者はセミナーなどをやっている人。

これっぽっちも私が興味を持てないカンジです。

イベントの「こんな方へ」の趣旨は

1個も私に当てはまりません。

 

 

 

 

ことわる!

 

 

 

 

と、心の底から思いましたが

基本的に夫婦であちこちと出かけます。

私が行きたいといった事に

チーが付き合う事も多いです。

文句を言ったりすることもないです。

無下ににするのもな・・・・と

しぶしぶと付き合う事にしました。

ですが、黙っていられず行く前に

親友たちにLINEでそのイベントの趣旨を

送りまくりると、皆もドン引き。

こんなのに惹かれるなんて

チーが忙しすぎて、心の病気に

なったのではないか。

優しくしてあげて!

なんなら転職を勧めたらと

私が注意を促されるしまつ。

だよね..ワシもそー思う。

 

 

 

結果・・・・開始直後、

主催者?の方の話こそ詳細は控えますが

私が受け付けない系のトーク内容で

「・・・・・・」で

開始早々居眠りしましたが

はじまってわかったのですが  

(あまりにも、イベント趣旨が受け付けず、

詳細が頭に入ってなかった)

自分の意思で行動して自由に生きている方々

が登壇してのトークショーで

結論としては、なかなか楽しめました!

 

 

 

クレイジージャーニーという番組が

私は大好きなのですが

あのような話を生で聴ける。

まさにそんな感じ!

 

 

 

全部で6名の方々がでてきての

トークショーでしたが

私が特に興味深く聞いたのは

写真家の山口大志さん。

旅人・エッセイストの

たかのてるこさんも

お話が面白かったなー。

 

 

 やりたいな、やってみたいなと思っても

行動を諦めたり

最初から思うだけのことって

なんだかんだたくさんありますが

実際行動に移しちゃう方々の話は

やっぱり引き込まれます。

 

 

 

 山口大志さんの

アマゾンの奥地で

信じられないくらいの努力で

撮った写真の数々。

 

 

 

いまどき、プロが持つような

すごいカメラを持つ素人も

たくさんいますし加工の技術もおなじく。

ですがプロってこんな人の事を言うのね・・・

飄々とした話しぶりでしたが

本当に興味深かったしワクワクしました。

 

 

 

 

会場は撮影自由・飲食自由のゆるい雰囲気

ところで、こんなおさるさん

見た事ないんですけど。
f:id:hiraryo0201:20171111211902j:image

 

 

 

 

 

 

すっかり興味を持った私は

会場で写真集を買って

サインもいただきました。

基本、ノリやすい性格です。

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20171112111809j:image

 


f:id:hiraryo0201:20171111211921j:image

 

 

 

 

 

 

見たことない生き物に

ワクワクする写真集です。

写真集、というか図鑑?ような。

ものすごい見ごたえ。

生き物たちの

会心の1枚を撮れるのは月に1回か2回。

 そのために何度もアマゾンに通い

奥地に入って撮ったそうです。

 

 

 

 

 

AMAZON 密林の時間

AMAZON 密林の時間

 

 

 

 

 

 

毎日帰りが遅いチー。

今回のイベント、

心が弱っているからかと皆で心配したよ、と

話すと登壇者の1人、松田大夢さん。

前の会社を辞めてセブ島に1ヶ月行った際

1度だけ会った事があって

それで今回のイベントもSNSを

通じて知って興味を持ったんだそうです。

自己啓発に頼りたくなるほど

メンタルが弱ったわけではなさそうでした。

でも、

生きる事と働く事は切り離せないけど

無理はないでね、と改めて話しました。

忙しいのは

ツラい事ばかりではありませんが

理不尽すら感じるプレッシャーは

どこまでが耐えるべきなのか。

時としてわからなくなります。

ほんの数年前まで私もそのように

働いていましたので、

麻痺していく感覚もわかります。

夫婦2人。

猫の事ばかりではなく、夫のことにも

心を配りたいな。と改めて思いました。

 

 

 

そして、旅。

猫暮らしを始める前は

遊びでも仕事でも、国内はもちろん

海外もまぁまぁあちこち行っていました。

あちこち飛び回るのが

むしろ日常でした。

 

働き方を変え、しじののと暮らし

生活のスタイルはがらりと変わりましたが

私はやっぱり旅が好きです。

チーとは老後はあちこち旅にでたいね、

と話しています。

どこに行こうか?

ここには少し長く滞在したいね。

お酒をのみつつ、あれこれ話すのは

いつもの事です。

 

 

 

 

そういうわけで今回は、

しぶしぶと参加したイベントでしたが

意外や意外、旅の追体験をしたかのようで

しっかり楽しんできましたよ!

夫のこと、夫婦のあり方も

今一度考えましたし、

猫暮しの今、以前のように思うがまま

夫婦揃って何泊も旅を楽しむことは

叶いませんが心は自分の考え方次第で

解き放つことができますね・・・

 

 

って

啓発されとるや

ないかーーい!!

 

 

 

 

 

11時に始まって終わったのは17時すぎ・・・

東京タワーがぴかぴかきれい。
f:id:hiraryo0201:20171111211942j:image

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れの都会は旅気分。モデルさんはチー。

猫暮らしの前はあちこち出かけた際に、

カメラマン気取りでパチパチ撮る私の

モデルさんは決まってチーでした。
f:id:hiraryo0201:20171111212018j:image

 

 

 

 

 

 

 

帰りは神保町で夕食。

以前から食べてみたかった有名店のカレー。
f:id:hiraryo0201:20171111212144j:image

 

 

 

 



 

 豆カレーと迷って

エビと野菜のカレーをチョイス
f:id:hiraryo0201:20171111212351j:image

 

 

 

 

 

なお、辛さが選べるのですが

0で通常の中辛。

1~5段階まであり、最高は70倍!

私は5、をオーダー。

私ほど辛いものに強くないチーには

回りの席も注文している3を

勧めたのですが、僕大丈夫と

言い張って5をオーダー。

大汗かいて食べていました。

辛すぎたらしいです。

私よりも用心深いですが

私と同じくらい好奇心旺盛なチーは

試してみたいタイプ。

なんだかんだ似た者同士なのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅後。

パソコンを開こうとしていると

夫婦で気軽に長旅には出られなくなりましたが

かわりに私たちの「かすがい」が

お膝に乗ろうとやってきました。

私たち夫婦の会話の中心。

私たち夫婦の全てを変えた、ねこ。

 

 

 

 

 

旅は楽しいけれど

しじののとの暮らしは何ものにもかえがたい。
f:id:hiraryo0201:20171111212224j:image

アナタ、どこ行ってたの?

 

 

 

 

 

 

 

 

旅にでたいな。

夫婦で旅にでたいな。

心も体も健康でいたら

それはいつでも叶えられる。

だから、ずっと先でいい。

 

旅に出るのは。

夫婦で長い旅に出るのは。

出られるようになるのは。

ずっとずっと先でいい。

ずーーーーっと

ずーーーっと先でいい。

なんならずっと行けないままが良い。

それよりも

家族2人と2匹でいたいな。

ずっといたいな。

しじののとの暮らしが。

しじののの行動や表情のひとつひとつが、

私たち夫婦の幸せの源。

 

 

 

 

会場では紅茶も購入しました。

消費するものですが

また、ものが増えました。


f:id:hiraryo0201:20171112111841j:image


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>