しじみの小部屋~ネコトヒト~

猫と人の暮らしのblogです。



<スポンサーリンク>



きぶんてんかん。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の日常は、さして起伏のないごくごく平凡な毎日を送っています。

 

 

 

 

「しじののちゃんのお世話」以外は

朝起きて、(簡単な)弁当を作り、時間があれば朝食を食べ、仕事に向かい、たいてい12時間後~13時間後くらいに帰宅し、(簡単な)夕食を作り食べ、(簡単な)家事をその日の気分で何かすませ、風呂に入り、テレビを見ながらチーとしゃべったりして、眠くなったら寝ます。

 

 

 

特筆すべき事件などは全くと言っていいほど起こりません。私に起こる「事件」はしじののがかわいすぎるんですけど!くらいです。

欲を言えば、家→仕事→家の時間が10時間程度で、もう少し「自由時間」があるといいなぁと思いますが、まぁそれは贅沢なのかな?

1日は特筆すべきことはないながら、本当にあっという間です。とはいえ、ストレスとは無縁の生活といえるとおもいます。

 

 

 

 

なのに、何度か書きましたが、書いていた以上に体の調子があがらずツラい日々は続きました。やはり、更年期だったのでしょうか?(完璧に閉経しました。)けっこう長い間、からだの不調(主にだるさ)に悩まされましたし、何より自分を怠け者に感じ自己嫌悪になりイライラしたり落ち込むこともしばしば。ですが、急に霧が晴れたように元気になりました。

 

 

 

 

あれ?私、調子よい?ダルくない?

なにそれ、と言われそうですが好調な自分にもなかなか慣れず、ようやく最近「私超元気!!」と確信しました。せっかく元気になったので、何度か書きながら結局何もできていなかったこと(運動など)ちゃんと取り組めそうな今日この頃です。(ま・書くならやれ、ですよね)

 

 

  

 

 

 

しばらく続いた不調は、ストレスではなく加齢により色々変化していく中でのことだと思いますし、時間が解決してくれましたが、以前ストレスの塊のような生活を送っていた頃は、ぐちゃぐちゃに心に溜まった澱をいっそ針でプチっとさしてブシュっと体外へ放出できないか?よく、そんな妄想にかられることがありました。

 

 

 

 

そんな心情だったのかどうかはわかりませんが「あーーーー!きぶんてんかんしたい!付き合って!」的な感じでお誘いをいくつかいただいたので、この数日いそいそとお出かけしました。

 

 

 

 

 

気分転換、だいじ。大事です。

 

 

 

 

 

 

金曜日の昼は、会社の上司に「ランチに付き合って!」と言われ付き合ってあげました。

いつもはお弁当持参なので急なお誘いはNG。あらかじめ言ってくれたら付き合いますよ、と上から目線で言ってあります。派遣はそこらへん、上司といえど契約している別の会社でもありますので遠慮がありません。(いや、私の性格でしょうかね・・・)

 

 

 

 

 

このお店超おいしいんですよ!夜も食べてみたい!週替わりランチ、この週はルーロー飯。

 

 

 

 

 

こってり味ですが一口大のカクテキと、オクラとろろが効いてさっぱりと食べられます。
f:id:hiraryo0201:20180804073653j:image

 

 

 

 

 

 

 

他には別々にですが、美女2人からのお誘いも。おじさん相手ならあらかじめ言ってくれないと、などとゴネますが、美女からのお誘いは別です。人によって態度を使い分けますよ、私。

いつでも私ヒマ。急なお誘いも急なキャンセルもぜんぜんだいじょうぶ!!喜んではせ参じます。

 

 

 

 

 

会社には「猫の食事の時間は決まった時間にあげたいので、夜の(食事の)お誘いはちょっと・・・(歓送迎など)どうしても、の予定があらかじめわかっているものは、自動給餌器を準備できるので参加できます」と宣言しております。

 

 

 

 

 

が、じっさいはチーが転職してだいたい18時以降は家で仕事している時間帯なので私はホイホイお出かけできる機動力があがりました。(そういうわけだから、遠慮なく誘ってね!おともだち!!)

 

 

 

 

 

 

お誘いいただいた美女のうち1人はアンちゃん。ちょっと疲れてるね。一緒に楽しく食事を楽しんだけれど、明るくふるまっているけれど、ちょっと疲れてるよね。律儀で根をつめるタイプだから。常にさまざまなものを抱え、いつだって自分のことは後回しにして優先していることがあるから。

 

 

 

 

まぁでも、私は人の相談に上手にのれるタイプではないので、心で思うだけです。金曜の夜、一緒に食事を楽しんで、忙しいアンちゃんが捻出できたほんの数時間をウフフアハハとしゃべり笑い食べて過ごしました。

 

 

 

 

アンちゃんの嗅覚で?フラリと入ったイタリアンのお店。ここがもう大当たりですごくおいしかったです!動物と多く暮らしているからか、アンちゃんは何かと嗅覚が優れています。

 

 

 

 

ナスと茗荷とホタテのマリネ。私これならどんぶりいっぱい食べられます!

 

 

 

 

 

 
f:id:hiraryo0201:20180804205526j:image

 

 

 

 

 

 

こーゆーの大好き!野菜のグリル。

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205543j:image

 

 

 

 

 

 

 

他にもパスタや魚料理をワシワシといただきました。どれもとってもおいしかったです。

 

 

 

 

 

もう一人の美女はあたらしいおともだち。(美女って言ったらなぜか怒るんですけどほんとだもん)。彼女も今いろいろなことを抱えています。ですが、知的な彼女は・・・・ここから先は書くのはやめておきますね。

 

 

 

 

土曜日は、素敵なロシア料理のお店に案内してもらいました。

いろいろおいしかったんですけど、載せられるような写真はこのピロシキだけ・・・・

 

 

 

 

 

 

素敵なロシア料理店って伝わらないじゃん!
f:id:hiraryo0201:20180804205848j:image

 

 

 

 

 

 

 

でも、こちらのお店も何を食べてもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 料理を目の前にするとブログにのせたい写真撮りたい!という気持ちがもちろんあり、張り切ってスマホを取り出すのですが、早く食べたい気持ちが勝ってしまってたいていの場合残念写真です。ハハハ

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもロシア料理っていったい何年振りかなぁ。福岡には「ツンドラ」という老舗のロシア料理店があり母が生きていたころは家族でよく訪れていました。父と妹と3人では行ったことがないので、母が好きだったのかな?

 

 

 

 

今度福岡に帰ったときはいってみようかな。

tabelog.com

 

 

 

 

 

 

 

とにかく気が利かない私は手ぶらでブラブラと行ったのですが、2人には素敵な手土産までいただきました。

 

 

 

 

 

 

アンちゃんは「雑巾とカレーだから!」と雑に手渡してくれました。たしかに雑巾とカレーだ。まちがいない。笑

 

 

 

 

 

 

実用的でうれしいやつ!!

f:id:hiraryo0201:20180804205906j:plain

ふきんはさっそく使ってるよ!にしきやさんのは今度サボりたいときにありがたくいただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとりの友人からは「私のお気に入りです」とどら焼きを。

 

 

 

 

 

 


お気に入りを貰えるってなんかうれしい。
f:id:hiraryo0201:20180805074557j:image

モチモチ上品なおあじ!

 

 

 

 

 

 

 

私はといえば、おしゃれかつ気の張らない(貰っといてこんなこというの失礼か・・・)嬉しい手土産をありがたくいただき、彼女たちよりずいぶんと年上なのに、ためになるような気の利いた事もいえず、グフフウフフとしゃべっただけ。まぁ仕方ない。彼女たちも私にそんなことは期待していないでしょう。

 

 

 

 

目の前の困難にたぶん、相当な苦悶をしつつ知性で乗り越えようとする彼女たちの姿に少なからず感動しました。そしておこがましいですが共感も。

生きていれば様々なことが起こります。知性・行動力・決断力。時に萎えそうになりつつ自分のなかにあるそれらのものをひねり出してたちむかうしかありません。

 

 

 

 

 

でも、きぶんてんかんは重要です。立ち止まったり一瞬でも背を向けることも大事です。

 

 

 

仲良しとのくだらないおしゃべりはとくい。ふと私を思い出したら誘ってね。そういえば、私はめっぽう無精者なので自分からは誘わないタイプですが、お出かけ好きでもあるので、誘われるとうきうき喜んででかけますよ。チーが保証します。笑

 

 

 

 

 

 

土曜日朝の光景。

ののこがキビキスの中でくつろいでいるのに気づかず、しじみがタワーに登ろうとやってきました。しじみはこういうとこどんくさいです。

 

 

 

見ていると、気づいたののこの首が亀のように伸びてしじみを見つめています・・・・

 

 

 

 

 

にょきっ
f:id:hiraryo0201:20180804205617j:image

 あ!しじみさん!ののこのとこに???

 

 

 

 

 

 

 

ののちゃん、首ですぎですぎぃ!!

亀さんののこに気づいて固まるしじみ。慌てて隠れるののこ。今さらおそいってば!

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205633j:image

 し:く、くろいこ・・・・・

の:ドキドキ。しじみさんとお隣どうしかも??

 

 

 

 

 

 

 

しばし逡巡したのち、しじみ、えいやっとジャンプ!またも亀さんになって見上げるののこ。

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205653j:image

 あっ!しじみさんたら行っちゃった!

 

 

 

 

 

 

ののこ亀は、しじみが来るまでは気配を消して中でまーるくなっていたのに、しじみが気になって仕方ないらしく、もはや完全に亀さんになって見えないしじみを見ています。笑

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205709j:image

 この上にしじみさんいますよね・・・・・見えないなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぽう、思わぬ緊張を強いられたしじみはぶーたれ顔。

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205731j:image

 ちょっとー、いるならいるってアナタ教えなさいよ!まったく気が利かないわ!

 

 

 

 

 

 

 

しじみが見えないのがわかりたそがれののこ。

 

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180804205746j:image

 チェ、しじみさん、見えません・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

複雑なような、そうでもないようなしじのの劇場。

 

 

 

 

 

 

 

友人からは静かな刺激と楽しい時間を。

しじののからはにっこりを。

貰ってばかりの週末でした。

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>