しじみの小部屋~ネコトヒト~

猫と人の暮らしのblogです。



<スポンサーリンク>



楽しくてなにより。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

土曜日の朝は、いつも通りの「キュンキュン現象」でした。

 

 

 

 

2度寝のじかん。しじみが撫で撫でを堪能している間、ののこはドアあたりに座って待っています。(寝る前も同じです)しじみのあまあまタイムが終わったらののこの番。

 

 

 

 

ドア付近で待つののこを私が迎えに行くこともあれば、ののこがソソソッと自らベッドにのってくることもあります。ごくごくまれに、しじみのあまあまタイムにののこがのってくることがありますが、そんな時はしじみの「ウー」が飛び出します。

 

 

 

 

 

 

土曜日は、ののこは自分からベッドに乗ってきました。
f:id:hiraryo0201:20180812110521j:image

かぁさま、ののこの番で間違いないですよね。

 

 

 

 

 

ブヒブヒブゥブゥ鼻息荒く、私を見つめてみたり尻を顔に押し付けてみたりと主張が激しいしじみと違い、ののこはそぉっと横に寄り添い、でも唯一の主張、「のどを撫でてほしい」首を高々とあげるだけです。

 

 

 

 

 

しじみは、自分から満足してベッドを飛び降りたくせに、他の場面同様ののこと私のあまあまタイムは今一ついただけない感じらしく察して見張っていました。

 

 

 

 

 

 

なんという目つき・・・・
f:id:hiraryo0201:20180812110654j:image

 嫉妬なんかじゃないわ。指導よ。

 

 

 

 

 

 

しじみの見張りに気まずくなったのか、はたまた私とのあまあまタイムより、大好きしじみさんが気になったのか、ののこがベッドを飛び降りこの表情。

 

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180812110709j:image

かぁさま!皆で下にいってごはんを食べましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのですね。朝ごはんはとっくにあなた方は食べましたし、ランチの時間はずぅっと先です。

猫の身勝手自由さときたら、ほんとにもうかわいいですねぇ。

なにより無邪気で楽しそうでなによりです。

 

 

 

 

 

 

さて。私のランチは以前から行ってみたかった下北沢のカレーやさんでした。Wちゃんと月1回のデート。下北沢でカレーといえばマジックスパイス、で決まりだったのですが、しじみに倣って?「新場所開拓」です。

 

 

 

 

 

開店15分までに行きましたがすでに行列で、2巡めでようやく店に入れました。どのメニューもおいしそうで迷って「ぜんぶがけ」カレー。

お米はいくつかの種類から選べます。店員さんのおすすめでジャスミンライスにしました。

 

 

 

 

 

 

見るからにおいしそう!私は100円増しで「青唐辛子」のトッピング。(左上の器に入っています)
f:id:hiraryo0201:20180812110623j:image

 

 

 

 

 

 

かなり複雑なスパイスの味がして薬膳のようでもあります。カレールウを使わないタイプのカレーで、好みはわかれそうな気がしますが私はとってもおいしかったです。Wちゃんにはちょっと辛すぎたようでヒーヒー言っていました。

辛い物好き(激辛は苦手ですけど)の私もちょっとヒーヒー。でも不思議とまた食べたくなる味!Wちゃんはもう行ってくれない気がするからチーを誘おうと思います。

 

 

 

 

 

今回はデートでもあり、かつ大きな目的がありました。私の毎年のお楽しみ。

「志の輔らくごin下北沢 牡丹灯籠」です。

牡丹灯籠というと、怪談のイメージかと思いますが、本来は大長編のお話で「怪談」はほんの一部を切り取ったものです。立川志の輔師匠の牡丹灯籠はその大長編すべてを、たった1人で約3時間にわたって演ずるという壮大なものです。

 

 

 

落語というか一人芝居というか・・・・。

 

 

私は今回で5回目かな。何度聞いても深い感動に包まれます。これが落語経験2回目のWちゃんにはなかなかヘビーな演目で少し心配でしたが、同じく感動を味わってくれたようでうれしかったです。楽しんでくれたようでなにより。

それにしてもWちゃんの落語経験、いちばん初めが桂雀々師匠、ついで立川志の輔師匠の牡丹灯籠とは、なかなかなものではないでしょうか?

次ぎは春風亭昇太師匠の「まんじゅうこわい」とか、もうベッタベタなのを聞かせたいなぁ!いずれにせよ、ただでさえ気が合う友人が趣味を同じくしてくれると嬉しいですねぇ。楽しみが広がります。

 

 

 

 

また来年もチケットとれますように!!感動したけど「楽しみ」がなくなって悲しい・・・・
f:id:hiraryo0201:20180812110539j:image

 

 

 

 

 

 

 

今回は団扇のおみやげ付き~!!立川志の輔師匠のはなんでもおしゃれで素敵なんですよ・・・・

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180812110553j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食は、以前から食べてみたかった「串カツ田中」へ。

 

 

 

大好き番組「カンブリア宮殿」で見たのですが、全席禁煙にしてから家族連れが増えたのだそうです。案内された席は、入口近くの相席でふと横をみるとわんこがいました。テラス席でもない店内で思わず2度見。(席によってなんと犬もOKなんだそうです。)ちょっとびっくり。でも、犬飼いさんにはうれしいですよね。わんこと串揚げを楽しめるなんて、なかなかなさそうです。

 

 

 

 

肝心のお味ですが、めっちゃおいしかったです!カリカリサクサク!ついつい食べ過ぎる危険性をおおきくはらんでいます。お値段も超がつくリーズナブル!!

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180812110606j:image

 

 

 

 

 

ただ、残念だったのは途中でお店の依頼で席を奥のカウンター席に移動したのですが、ガタガタ震えがくるくらいエアコンが効きまくっていたのと、数家族の団体さんがいて、テンション爆上げの子供たち(たぶん10数人。小学生多め)が完全野放し状態で耳をつんざく金切声で騒ぎ叫び・・・・

イメージ、大学生のコンパ程度の騒音でおしゃべりもままならず、急いで食べてほうほうのていでお店をあとにしました。心が狭いといわれりゃそれまですが、うるさいものはうるさいです。

 

 

 

でも、全く懲りていませんよ。

「串カツ田中」また行きたいです!

なお、子供むけサービスが大充実のお店ですが大人向けにも楽しいイベント?があります。ハイボールを注文するときサイコロチャレンジがあって、出た目によって無料だったり半額だったり。そして「料金倍」というのもあります。この場合は、量も倍。

無料か半額を狙ったのですが、あえなく撃沈。料金・量ともに倍になりました。まぁ、私の運なんてこんなもんです。

 

 

 

 

 

 

 

でかすぎ!なんじゃ!!
f:id:hiraryo0201:20180812110639j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

3時間強にもわたる公演を見たので、いつもよりおしゃべりの量が少なく感じ、名残惜しく別れたのですが、時計を見て笑ってしまいました。ほぼいつも通り12時間近く一緒にいましたので。子育てに仕事に忙しいWちゃん。気分転換になったかな?また来月一緒に楽しもうね。

 

 

 

 

 

 

 

ただいまです。

f:id:hiraryo0201:20180812110503j:plain

アナタさ、お米だけ炊いて、さっさと遊びに行ったでしょ!

チーはお仕事だったし、カップ麺と買ってきたお惣菜食べてたよ!かわいそうよ!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・いいえ、しじちゃん。それは違います。

カップ麺はいまどき超おいしいし、ゴミを見たけどセブンイレブンのもつ煮込み、なんなら私も食べてみたい。ポテチも食べてたし、私の秘蔵の?日本酒も見つけて飲んでた。

 

 

 

 

 

チーは楽しかったし幸せだったと思います!!

 

 

 

 

 

 

まぁもともと「私は主婦」という認識はそうとう低かったですが、家事なんてね、必要最低限やってりゃいいの!

色々な呪縛から解き放たれて、私楽しい!楽しくてなにより!わたし!です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>