しじみの小部屋~ネコトヒト~

猫と人の暮らしのblogです。



<スポンサーリンク>



「ましろ日記」その①。



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。昨日の「まえがき」から、いよいよ本編です。

本日よりお届けする「ましろ日記」。話がさかのぼる事もあり、今週はずっと続けて書く予定ですが、原則不定期です。

里親募集が見えてきたら定期便に変更予定ですが、当面「ましろ日記」はゆるく続きます。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

とにかく最初の数日はもうバタバタしておりました。

 

 

 

 

8月19日:ましろ1日目。

 

 

 

 

 

 

引っ越しの夜。この夜、もう私は心配の極みで発狂寸前でした。なぜなら、しばらくして見に行くとぶーちゃん(この時はそう呼んでいた)の舌が出ています。

 

 

 

 

 

 

きゃーん♡かわいいっ!舌のしまい忘れ♡♡♡

・・・・・・・とかじゃもちろんないです。

 

 

 

 

 

 これもう絶対にアカンやつ!!

f:id:hiraryo0201:20180823193653j:plain

 

 

 

 

 

 

↓アップ
f:id:hiraryo0201:20180825233026j:image

 

 

 

 

 

 

特に息が荒い様子はないけれど、今の緊張状態でこの感じは明らかにおかしい。これはもう熱中症?脱水症状?夜中だけどどこの病院に連れていこうか・・・・というか、今のこの感じでキャリーに入れられるかな・・・・。

焦った私がノープランで首根っこを掴んでみようとケージに手を突っ込んだのが非常にマズかったです・・・・泣

ぶーちゃんパニック!!ひと騒動のひと悶着!!私、痛恨のミス!! 

 

 

 

 

↓ちなみに5日後の写真です。

f:id:hiraryo0201:20180825152103j:image


 

 

 

 

 

腕の内側は内出血をおこしたので数日痛みましたが、爪を切っていただいていたものあり掻き傷は浅かったです。数日後には写真のように薄くなりむしろ痒いくらい。笑

いやそれとも、またしてもせっせと塗り塗りしたキップパイロールのおかげかも・・・・

 

 

 

 

 

 

 

hiraryo0201.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても大失敗です・・・・。注意していれば確実に防げた私のミスです。

 

 

 

 

 

 

いつもは、性格をよく知らない猫ちゃんの場合、できるだけ用心深く、自分が怪我をしないように接するように心がけています。なぜなら、全く自慢になりませんが私は猫の扱い大得意!とかじゃないです。

それに、怪我をすると触れるのがやっぱり怖くなってしまいますからね・・・・とりあえず浅い引っ搔き傷でよかった!ぶーちゃん、ワイルド系ではなさそうです。あくまでぶーちゃん側としては正当防衛の範疇です。

 

 

 

 

 

 

そんなことより肝心の脱水疑惑。水たっぷたぷのウエット食を置いても口をつける様子がなかったのですが、ヤキモキしながらしばらくして見に行くとペロリと完食してくれていて舌も出していません。救急搬送は必要なさそうです。良かった・・・・・良かった良かった良かったよぉおおおおおおおお・・・号泣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月20日:ましろ2日目。

 

 

 

 

 

 

今回、ましろを迎えるにあたり↓こんな感じで準備していました。募集開始が早くできるこかもしれないので、隠れられつつも写真が映えるようお部屋っぽくしてみました♪

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20180825125146j:plain

 

 

 

 

 

 

 

体調もだいじょうぶそうです。良かった♪

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20180825125158j:plain

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもかっわいいなぁ・・・・・ぶーちゃん・・・・

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20180825125206j:plain

 

 

 

 

 

 

 

はぁ・・・・かわいい・・・・・・ところでなんかクサくない????ぶーちゃん・・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20180825125216j:plain

そうかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どう考えてもクサイ。私はこの時気づかなかったのですが、次にぶーちゃんに挨拶をしにいったチーに呼ばれて見に行くと・・・・・ひぃええええええええ!!!

ぶーちゃん、うんこしとるがな!

 

 

 

 

 

 

 

 

*閲覧注意*

f:id:hiraryo0201:20180825125229j:plain

あら、見つかっちゃったワ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と・と・とにかく敷物をとらねば!捨てねば!!ふわふわ棒でなだめつつの・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20180825125249j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚れたクッションの抜き取り成功!とにかくあれこれ考える時間はないので出勤。どう考えてもトイレが気に入らなかったに違いありませんが対応する時間はない・・・・

 

 

 

 

 

今回、ましろを迎えてから大きく2つ、痛恨のミスをしてしまいました。

1つは上記のケージに無防備に手を突っ込んだミス。

もう1つはトイレ。

我が家のしじののは(健康管理上の私の好みで)システムトイレを使用していますが、保護猫さんには、必ず鉱物系の砂タイプを準備しています。理由は失敗が少ないから。

様子をみて、(出来ればシステムトイレを使って欲しいので)両方並べてみたりします。

 

 

準備をしていてフト気づいたのですが、ましろちゃん。ののこ以来の成猫なんですよね。ののこを預かる際に準備したトイレはそのまま使っています。我が家の余剰トイレは、システムトイレ、普通のタイプの2個ありますがいずれもたぶん、小さいなぁ。

 

 

 

 

というわけでこちらをポチ。システムトイレですが、見る限りどちらでも使用できるそうな、こちらにしました。(鉱物系の砂で使うには少し浅いですが、まぁ掃除をすればいいだけなので・・・)

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20180825154429j:image

 

 

 

 

 

 

 

これに、いつものライオンのニオイをとる砂を使用するつもりだったのですが、オマケで一緒に入ってきた砂を見てついついそちらをセットしてしまったとです・・・魔がさしました・・・・なぜなら、見たことない小さめの粒でこれならいいかなぁと・・・・

 

 

 

 

 

        ↓右に写ってるやつ!!砂ジプシーを終えていたのでこんなのあるの知らなかったんですよ!!
f:id:hiraryo0201:20180825154413j:image

 

 

 

 

 

 

 

病院では、ちゃんとトイレでしていたので、まぁ、砂が気に入らなかったのは間違いないと思います。同じく仕事を終え帰宅したチーと一緒に車で砂を買いに出かけました。

こんな日に限って残業なんですよね・・・近所の西友でなんとラスト1個を手に入れて歓喜!それにしても、私のバカバカ!!なんであらかじめ準備しておかなかったのか!!!

 

 

 

 

 

帰宅していざセッティング!!

 

 

 

 

 

うんこちゃん(この時はこう呼んでいました)トイレの砂を変えたよ。使ってね・・・(懇願)

f:id:hiraryo0201:20180825131749j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで・・・・・・

ところで・・・・・・

うんこちゃん、くさいです。

 

 

 

 

 

 

詳細は避けますが、この用意したハウス、うんこおしっこでぐっしょぐしょ!!あーーーーーもう本当にゴメンなさぁあああああいいいいいいいい私のバカバカバカバカバカーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

上記2つが私の痛恨のミス。

なお、このハウスを出すのにもひと騒動のひと悶着。うんこちゃん激おこ。(そりゃそうだ)

 

 

 

 

 

 

 いざ!白き獣の住処を奪わん!(戦士の私)

f:id:hiraryo0201:20180825131819j:plain

 

 

 

 

 

そして、ようやっとハウスを取り出すと猛烈なニオイでしかも、この大きさが入るゴミ袋がない!!時刻は23時!!

チーに買いに行って貰って事なきをえましたが・・・・

 

 

 

 

 

 

というような、夫婦揃ってドッっと疲れた(私は自業自得)2日目でした・・・・何よりも、ましろに迷惑をかけたことに本当に自己嫌悪........どんなにか気持ち悪かったでしょうか.........はぁ。

 

 

 

 

 

 

続きはまた明日。

しじみの小部屋 番外編

「ましろ日記」どうぞよろしくです。

 

 

 

 

 

 

*このブログを日頃読んでいただいている方は(ありがとうございます!)ご存知かと思いますが、文中にもありますように、私は猫扱い超とくい!とかでは全くありません。

特に今回は「失敗」を書いていますように、私(と夫)の試行錯誤をそのまま書いているだけなので、今後に関してもこのやり方おすすめ!とかではございません。くれぐれもご留意くださいませ。

また、愛らしい白猫に対して「うんこちゃん」などの呼び名が気に障る方がいらっしゃるかもしれませんが、ふざけてるのはふざけていますが、愛をもって接していることをご理解いただけるとありがたいです。

いいも悪いも失敗も成功もノンフィクションでお届けしております。

 

私がこの「ましろ日記」を書きながら見ているのは、ほかでもない、これをいつか読んで下さるかもしれない「ましろ」との暮らしを真剣にかんがえてくださっている方です。

私は無類の猫好きのつもりですが、経験も猫の闘病経験もなく、決して頼りになるタイプの保護主ではないと自覚しています。

ましろの「仮住まいの今」を書き残しておくことが私なりの未来のご家族への責任の取り方と、ましろに対しての愛情です。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

愛らしいましろにいつか素晴らしいご縁があることを願って。

 

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>