しじみの小部屋

猫と人の暮らしのblogです。

ましろ

「新・ましろ日記」その㉙。

ケージ上かケージ内。もしくはお食事処。背景がワンパターンですみませんねぇ。でも、それが今のましろちゃんの世界。小さな小さな世界。 仏頂面に見えるけど、実際のましろちゃんはきげんよくおっとりしたタイプです。表情は我が家の王様お姫様しじみ系です…

「新・ましろ日記」その㉘。

まぁ、言っても仕方ないんですけど我が家のしじののが他のお猫ちゃんと仲良くできる性格だったらもう少しましろちゃんの家猫修業も違ったものになったかもしれませんね。 意外にも特にののこの方が他の猫が苦手です。ましろちゃんがおねだり隊に加わってから…

「新・ましろ日記」その㉗。

昨年年末に撮影した「名作」です。 しじみVSましろの名勝負!?をどうぞごらんください。 「短い平和」ごはん、おいしおいしね。 「目を離すとはじまる相撲」。いや、おしくらまんじゅう!? ぐいっとね。白姫ふんばってるよね。 派手柄姫押してるよね。白姫…

朝のひととき。ましろも出るよ。

長かったお正月休みも終わりましたねーーー。本当は4日も休んで超大型連休にするつもりでしたが結局出勤しました。さて、気持ちも新たにがんばらなきゃ!今年は変革の年です。 最終日の昨日はチーと映画デートでシュガーラッシュ・オンラインを見に行く予定…

「新・ましろ日記」その㉖。

まっしろましろちゃん。 撫で撫でするときはケージの上。私は椅子にのってコミュニケーションをはかります。 「ましろの陣地」ではすっかり心を許してくれています。(と・思う) 苦手だった撮影ですがこんな無邪気な姿を見せてくれるようになってきました。…

「新・ましろ日記」その㉕。

いわゆるお正月気分もそろそろ終盤ですね。 本当はましろちゃんのバシーーーっとキメたおめかし写真1月1日に使いたかったけれどそうは問屋が卸しませんよっと。 ちなみにおめかしグッズは難なく付けられます。おめかし後はもう全く何も気にならないようです…

「新・ましろ日記」その㉔。

ふぅむ。新年早々険しい表情でましろちゃんは写りますねー。 あけましておめでとうございます。 ぜんっぜんめでたい表情じゃないですけど。笑 「ねむくなっちゃった」 おめめをキュっと瞑るのがかわいいです。 「ましろはパチパチされるのが好きじゃない」 …

あけましておめでとうございます。

紅白おもしろかったーーーー! 林檎ちゃんは期待通りかっこよかったし、米津玄師は期待以上で震えました。聖子ちゃんはかわいかったし、星野源は見ていてニコニコ楽しかった。楽しいといえば、Perfume、ライブ見てみたいよね。当時全く興味なしゾーンだったa…

「新・ましろ日記」その㉓。

今年最後のblogの更新です。 年末のこの時期に読んでいただいている方ありがとうございます。 今年の締めくくりは今我が家の主役ましろ日記でお届けいたします。 ましろ部屋でのましろちゃんは、なでなでだいすき。どの部屋でもどの場所でもこんな姿が見られ…

「新・ましろ日記」その㉒。

とにかく「おまんま」が絡むと俄然積極的になるましろちゃん。朝は私が起きたのを察知すると誰よりも早く階下に駆け下り、夜やおやつも自分から降りてくることもあれば、私が下から呼ぶと走って駆け付けます。 ちなみに名前を認識しているというより大きな声…

「新・ましろ日記」その㉑。

暗い朝の盗撮なのでボケボケ写真ですけど・・・ ちょっと!しろいこ!しじみの縄張りに入るからにはおしりの匂い嗅がせなさいよ! ましろがなんというか「おかまいなし」というかあっさりした性格なので、しじみ、一切ひくことなくやりたい放題です。 しじみ…

「新・ましろ日記」その⑳。

この写真を撮ったのは、まだましろちゃんにそんなに触れていない頃です。顎に一瞬黒く見えるのが毛色なのか汚れなのかいまひとつわかりませんでした。 改めて触れるようになるといわゆる猫ニキビかな。 気にするそぶりもないですし、問題はないとはいいます…

「新・ましろ日記」その⑲。

今日も良い写真はないんです。すみません。でも、伝えたいので書きますね。 しじみの顔・・・・・。 ののこの顔・・・・・。 さすがのしじののも、疾風のように現れて疾風のように去ってゆくまっしーには手も足もでないようです。 ↓これなんか、絶対にしじみ…

「新・ましろ日記」その⑱。

薄暗い朝ですので良くない写真ですが、ましろちゃんを見てください。 とうとうカリカリも「完全に」階下で食べるようになっています。 ましろもおなかすいてるもん。 最初は、少し食べては2階に逃げ帰っていたましろ。 今では、私が盗撮しているのに気づい…

「新・ましろ日記」その⑰。

おひさしぶりぶりのましろ日記です。 また、撮影を控えていました。 ましろはかわいすぎる人慣れ過渡期です。 正直、あまりにも情が移りすぎて、ましろの顔がこんなに整った超絶かわいこちゃんでなかったら、うちの子にしてしまいたいです。意味通じますか?…

「新・ましろ日記」その⑯。

まっしーのケージ内、結局作ったフリースのベッドを置くのを早々に諦め仮説のバスマットに戻しました。使ってくれないと意味がありませんので・・・・ しじみほどではありませんが、若干吐き姫気味のまっしーはベッドの丸洗いが必要なので、まぁこれはこれで…

「新・ましろ日記」その⑮。

おめめぱっちり、非常に整ったお顔のまっしー。スマホになぜか「人」認証されたりします 笑 今日はそんなまっしーの微妙なお写真シリーズ。「ヘン顔」というほどおもしろくもなく、まっしーの美しさが表現できてるわけでもなく、いかにも人慣れ途中の微妙な…

「新・ましろ日記」その⑭。

ましろちゃん、がんばっていますよ。 以前も少しふれましたが、主に私が寝室に行ってから日によってですが、家の中を探検しています。チー曰く、ちょっと探検しては戻るを数回繰り返しているようです。 こっそり撮影成功した写真を貼りますね。めっちゃかわ…

号外編「新・ましろ日記」その⑬。

3連休初日の今日は番外編のましろ日記です。しじののが登場いたします。 でたぞーーーーーーー 山賊がでたぞーーーーーーー みっけ♪いただきまっす♪ ねー、しろいこー、ちょっとしかないよー。もっと味見させなさいよ! ごっそさん!今度はもっと残しといて…

「新・ましろ日記」その⑫。

おひさしぶりぶりの「新・ましろ日記」です。 実は、まっしーとの関係が進展どころか迷走中です。 すんばらしくかわいい写真をまずは見て頂きたいです。 ・・・・ため息もののかわいさじゃないですか?今すぐ募集開始すればいいのに!と思われることでしょう…

「新・ましろ日記」その⑪。

部屋にのしのし入ってきて立ちはだかる?私が怖くてぺそぺそしたまっしー。お手手がでっかくてかわいいなぁ。ちょっと男の子っぽい。 お手手はおっきいですが、とにかく気がベリーベリースモールなまっしー。 部屋に入ると逃げ惑います・・・・仲良くしよう…

「新・ましろ日記 番外編」まっしーVSしーちゃん?

我が家の2階の和室はしじのの揃ってお気に入りで、特に私たちが留守の間にくつろいでいる様子でした。今はまっしー専用ルームですけれど。 ところが、扉を解放して以来、ちょいちょい好奇心旺盛なしじみがまっしールームを少し覗いている姿を目撃するように…

「新・ましろ日記」その⑩。

「その時」が近づいていました。えぇ。「爪切り」です。我が家に来て2か月以上ですから切り時です。 まっしーはごはん大好きなので、まっしーには悪いですが食事中に首を捕まえて・・・・と脳内シュミレーションでチーと臨みましたが見事玉砕。 まっしー、…

「新・ましろ日記」その⑨。

写真はありませんが、まっしーはナデナデ余裕に変化していますよ。実は、数回「ゴロゴロ」もちょうだいいたしました。でも、では慣れているかというとそんなことはないよまっしーで複雑お嬢です。 まるで、我が家の誰かさんみたい。笑 そういえば、しじみも…

「新・ましろ日記」その⑧。

この写真はちょっと前です。鳴き姫ですが静か姫でもある、ギャップがはげしいましろ嬢です。これまでのこたちはサクッと制覇したケージ上にも登る様子がなく、特にベッドなども置かずそのままにしていました。 「そーーーーーーーっと来てぇ!」 チーに呼ば…

「新・ましろ日記」その⑥。

まっしーはお外見物がだいすき。 窓際にいたり。 窓際のキャットタワーにいたり。 部屋に入るとたいていの場合、ケージに逃げ帰りますがごくたまに平気なときもあります。でも、もしかしたら単に逃げ遅れただけかも。笑。 先日、チーに呼ばれて見に行くと、…

「新・ましろ日記」その⑤。

びちゃびちゃまんま大好きっ子、ましろたん。この写真は少し前に撮った写真です。 かっわいーの。本当にかっわいいいんですよ。もうね、すっごく美味しそうに食べるんです。このころは、99%食べつくしているのに器を舐めたくって、私が出て行かないか待ち焦…

「新・ましろ日記」その④。

ましろは白猫なんで当たり前ですけど白いです。きれいーーーー。 シャーは出ますが迫力は0%。お耳ヒコーキで警戒していますが、手は全くでなくなりました。根本的にはかなり平和主義だとおもいます。 しじのののお古のキャットタワーがお気に入り。少しグラ…

「新・ましろ日記」その③

「ここでは何もイヤなことはないよ、ましろ」作戦は継続中ですが、やはりそこは私のいけないところでついつい手がでてしまいがち。触りたくなっちゃうんですよどうしても。 ですが、一切無理強いをしないチーには私より心を開き始めているのは既報のとおりで…

「新・ましろ日記」その②。

まっしーはこの部屋で「ほぼ1人暮らし」を送っています。 我が家の猫(しじみとののこで、略してしじのの)の「おさがり」のキャットタワーや爪とぎなどを置いているので一応ひととおりの猫部屋になっていますが、やっぱりひとりぼっちはさみしいし、つまん…


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>