しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみちゃん、猫先輩がね…



<スポンサーリンク>



 
 
 
猫先輩とは
しじみちゃんに
猫の先輩がいるわけではなく
 
 
 
 
猫暮らし歴が
私より長い方が
総じて猫先輩。
 
 
 
ま、要は
猫を(責任持って)
飼った事がある方
飼っている方
皆様先輩です。
 
 
 
でもって
猫先輩に教えて貰って
ビックリ!!
した事を書いておこうと
思います。
(※小さなエピソードです。) 
 
 
 
 
 
 
初めて猫と暮らしているので
比べる対象がなく
自分たちの感覚で
思いこんでいて
ナヌっ!て事がたまに?
けっこう?あるのです。
 
 
 
 
 
 
 
1*しじみちゃん、アナタ
 お顔が「大きい」んだって!!
 先日、
 大先輩が遊びに来てくれた際
 
 
 
 「お顔が大きいから隠れても
  すぐ見つかるね♪」
 
 
 
 ………………
 ん?
 え?
  チーと2人で
 「小顔で可愛い可愛い」と
 絶賛していたのですが………………
 だって
 私達に比べたら
 ちっちゃいんですもの……………
 
 
 
 
 
 

f:id:hiraryo0201:20150904124322j:plain

え?しじみ、お顔ちっちゃいよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150904124358j:plain

ホラ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ん!ほんとだ!
そうだね
そうだね。
ちょっと
「おたふく」なシルエットの
気がしないでもないけれど・・・
 
 
 
しじみちゃんは
小顔小顔!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2*しじみちゃん、アノネ、あれは
 抱いたとは
 言わないんだって!!
 
 
 ホラ、書き出してみるね! 
 猫先輩の中でも
 ダイレクトに感想?がくる
 親友つんちゃんからのライン。
 
 
 
 「見解の違いにビックリ|д゚)
 
 アレは抱っこではなく
 膝の上に乗っけた。
 だけでは?
 
 私はしじみちゃんの
 お腹に顔をグルグル
 うずめた~い
 
 (*´з`)
 
 
 顔に毛がついて
 コホコホなるけど」
 
 
 
 
 ん?顔?うずめる???
想像すらしなかったよ・・・
 
 
 
 
 期せずして
 猫大先輩みいさんも
 猫のスタンダードな
 「相思相愛」表現として
 そう言ってた・・・・
 
 
 
 
 
 
 フォー!
 私はね、   
 「そういう猫」が
 「特別に甘えん坊さん」なのかと
 思ってたよーーー!!!
 
 
 
 
 
確かに「抱っこ」と書いてはみたものの
「捕獲感」強めダナ、とは
 思ってたけどサ・・・
 
 
 
 

f:id:hiraryo0201:20150904234341j:plain

アナタ、大人でショ。
よそはよそ。
ウチはウチ。
昨日もホラ、
しじみを「抱っこ」してたでショ!?
 
 
 
 
 
 
 
 
いまとなっては
・・・・説得力あるような
ないような・・・・
コレの事???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:hiraryo0201:20150904234546j:plain

しじみ、抱かれてるワ。
居心地イマイチだけど。
本当は降りたいけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
4*あ!あとねーーー
 ついでにいえば
 シャーーーー"(-""-)"!!
 しじみちゃん、
 多い方なんだって!!
 
 
 私ね、こんなものかと
 思ってたよーー
 
 
 
 
 
 
 

f:id:hiraryo0201:20150904130705j:plain

・・・しじみ、シャー"(-""-)"なんて

言った記憶がないワ。

ニャーなら言ったけど。

 

 

 

 

 

そうね!そうね!

シャー"(-""-)"なんて

言ってないないないないないない

なーーーーーーーーーーーーいい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

5*でね!でね!
 私が一番驚いたのは
 しじみちゃん
 「かなり足が短い」んだって!!  
 
 
 いや、私もね
 「短め」だな、とは
 思っていたし、
 上村さんのblogにも書いてあったし
 お見合いの時も確かに
 そういう話になってた!
 でもね、
 「短いほうの猫さん」程度かと
 思っててサ。
 
 
 
 
 どちらかとゆーと
 他の猫を見て
 「足が長い」と
 思ってたの……………
 
 
 
 しじみちゃん!
 アナタ、
 そうとう
 かなりの
 「短足」なんだってサ!!
 
 
 
 
 
 

f:id:hiraryo0201:20150904131145j:plain

え!ウソ!

しじみ、足短くないでしょ!

アナタ、証拠見せてあげて!

 

 

 

 

 

 

・・・・えぇ!?ワタシ!?

えっと。

えっと。

 

 

 

 

 

 

 

これはどうかな?

 爪がカーペットにひっかかって

ちょっとンパ!って開いてるの。

カワイイ~

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150904131328j:plain

・・・アナタ意味が違うワ

 

 

 

 

 

じゃー、コレ!

両手両足フル活用!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150904132241j:plain

・・・・

・・・・・

・・・・・・・・・

しじみ・・・

しじみ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150904132534j:plain

しじみ・・・

足・・・

短いかも。。。

ダワ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

しじみちゃん・・・

とうとう

・・・・認めるのね・・・・

でもね

でもね

だからこそ!?

みいさんが

ブログでこないだの事

とっても素敵に

書いてくれてたよ!

(勝手に引用)

 

 

 

 

「私たちから姿を隠そうと、

丸い身体と短い手足で必死に走って

キッチンのワゴンの下に籠城する事に

決めたようでした」

 

 

 

 

 

ほんの数行の描写。

なんてことない文章かも。

けれど

その場にいて

しじみちゃんを見ていた私は

何度も何度も何度も

この文章を繰り返し読んでしまうよ。

 

 

 

 

みいさんの素敵な素敵な

写真と相まって 

鮮やかに

こないだの事を思い出すよ。

 

 

 

 

ちょっと可笑しくって

かわいい

しじみちゃんの室内逃走劇。

 

 

 

しじみちゃんに

初めて保護主3人様と

私たちが会った時は

私たちが

「用心される相手」だったし

 

 

うちに来てしばらくの間も

「姿を隠そうと、

丸い身体と短い手足で必死に走って」

私たちから逃げてたよね。

 

 

 

 

ものすごく

真面目な真剣な表情で。

 

 

 

それが

今では

一緒にお客様をお迎えするように

なったんだもんね!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150904133827j:plain

そういわれたらそうね。

これからも、

よろしくね。猫センパイ。

 

 

 

 

 

しじみちゃん、

上から~(*´з`)


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>