しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



敏感なしじみちゃん。



<スポンサーリンク>



 

 

 

しじみちゃん。

超!敏感です。

 

 

 

何に敏感かって?

 

 

それは・・・

「お膝から降ろされる気配」

です。

 

 

一度

お膝にのったら

なかなか降りませんし、

降りてもらうのも

忍びないので

 

 

通常

出来る限り

やるべきことを済ませてから

チーと互いに交代できる環境

お膝にお招きします。

 

 

ただ

例外は・・・

 

 

「しじみ、お膝に行くぅ!」

主張が激しい時。

やるべき事があるのに

ついつい

うっかり

お招きしてしまいます。

 

 

 

今晩の夕食は

カレーを作りました。

平日に作るカレーは

味よりも?

スピード調理が命。

 

 

 

玉ねぎを圧力鍋でギャーンとやって

あらかじめ下処理して

冷凍してあった牛スジを

ガツンと投入し

市販のルーにあとは

手あたり次第に

調味料を

あれこれぶち込んで・・・

 

 

じっくり煮込むわけではないので

座るヒマはないのですが

お嬢が招き呼びしますので

ついつい

ちょっとした間に

座ってしまいます。

 

 

ですが

当然

圧力鍋の火を弱めるタイミング。

火を止めるタイミング。

鍋をうつすタイミング。

ちょいちょい

立たなければなりません。

 

 

 

 

あの・・・

しじみさん・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114230858j:plain

ジロリ

 

 

 

 

 

あっ・・・

また・・

しじみさん・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114230915j:plain

ムーーーン

 

 

 

 

えっとね・・・

・・・しじみちゃん・・・

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114230931j:plain

ジローリ

 

 

 

 

 

あのぉ・・・

しーたん・・・

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114230934j:plain

ギロリ

 

 

 

 

結局

ご満悦でおくつろぎのところ、

何度も降りて貰わねばならず、

実際に声に出す勇気がなくて

(*´з`)

先ずは

心の中で唱えてみます。

ですが

しじみちゃんは

何か感づくようです。

敏感に察知して

ご不満を表明しますよ。

 

 

横目でひと睨み!

した後は

ブニャッツ"(-""-)"

ご不満の表明に

ひと鳴きで

もう1スパイス。

 

 

 

 

 

でも

なんだか嬉しいんです。

例え不満の表明であっても。

 

 

 

なんだか

心が通じ合ってる気が、

するんです。

 

 

お互い

我儘に振る舞って。

(・´з`・)

だって

しじみちゃん。

私が立つ都度

ご不満を表明しつつ

戻ると

トットコ来てくれます。

 

 

 

 

 

そうそう。

出掛ける時に

丸まったしじみちゃんが

殻付きピーナッツのようだったので

写真に撮ろうとすると

 

 

 

 

 

急に体勢を変えて

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114234622j:plain

しじみ、気づいたわ!

 

 

 

 

 

カメラ目線。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160114233940j:plain

撮影ね?モデルさんよ!

 

 

 

 

・・・違う・・・

私が撮りたかったのは

殻付きピーナッツ・・・

 

 

 

とは言えませんね。

やはり

敏感に察知して

モデルさんしてくれた

しじみちゃんに

拍手、ですね

( *´艸`)

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>