読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
猫と人との素敵な暮らし

nekotohito




<スポンサーリンク>



【りうくん通信vol.39】完結編

 

 

 

  

 

 

 こんばんみ。

 「りうくん通信」、いよいよ完結篇です。

りうくん物語はこれでおしまい。

龍之介として、生きる彼を

今後はご紹介したいと思います!

 

 

 

 

しじみ家で最後の朝のりうくん。

チーとりうくんは

すっごい、仲良しでした。

チーのあとをほんとうに必死でついてまわり

チーを自分の部屋に招こうと

階段からずっと呼んでいました。

チーの姿を目で追っていました。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112343j:plain

 

 

 

 

 

 

チーは言っていました。

人間も含めると

お母さんとりょっちゃん(私)

こんなに好きになってくれたの

りうくん、この3人かも。

なんだ、そりゃ 笑

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212113438j:plain

 

 

 

 

チーとりうくん。

愛が愛をよぶ

「相乗効果」を私は

目の当たりにしていました。

私、のけ者。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112350j:plain

 

 

 

 

ねー、りう坊。

パパとママはたぶん、

アツイ戦いを繰り広げるね。

どちらがりう坊の愛を先に勝ち取るか。

気合いのママは、今日

会社早退してくれたんでしょ?

もう、りうくんに夢中だねぇ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112402j:plain

 

 

 

 

シャー姫しじみちゃんが来たとき

ウチもそうだったもん。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112411j:plain

 

 

 

 

しじみも、

上村さんを好きになって

みいさんを好きになって。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112418j:plain

 

 

 

 

そして、私たちを徐々に

好きになってくれたんだよ。

あ・しじみが最初に膝にのったのは

チーだったな。

しじみは、上村さんのお膝には

外猫時代に。

みいさんには、みいさん宅に越して

1月もたたないうちに。

お膝に満足げにのっていたのに

ウチに来てからは

全然のってくれなくて、

待ちます、なんて口では言ってたけど

正直、少し凹んでたな。

だから半年たって、

チーのお膝にのったときは

少し嫉妬したけど、嬉しかったな。

やっと、家族として

認めてくれた気がして。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212112425j:plain

 

 

 

 

りう坊、かわいいね。

少し、しじみと似てるとこもあるから

りう坊はどうなんだろね。

でも、保護主としては早く慣れてほしいな。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212113413j:plain

 

 

 

 

この写真、笑っちゃいました。

なんだか「生まれたて」みたいで。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212113312j:plain

 

 

 

 

でも、そうだね。

またもう1回生まれ変わるんだもんね。

「龍之介」のりゅうくんとして。

 

 

 

 

何度も私にチーが訴えていました。

 

 

 

「りうくん、ヨダレがすごい。」

 

 

私は1度も見たことがなく

まーたオーバーなんだから・・・・

気にしていませんでした。

ですが、とうとう

チーは「証拠写真」を

サヨナラの前日に撮っていました。

私は昨晩見たのです。

ですから、I さんへもこれが初告白です。

へへへ

 

 

 

Iさん

チー、オーバーじゃありませんでした。

ヨダレ、すごいです。

 だっらだら、煌めいています。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170212113423j:plain

 

 

 

 

チーにゴロゴロゴロゴロ甘えて

ヨダレをだらだら垂らすそうです。

 Iさん、どちらが早く

龍ちゃんのヨダレを獲得するのでしょーか。

なんてね(^w^)

 

 

 

さて。龍ちゃん。

頑張っています。

まだまだ緊張中です。

でも、

お水も飲んで

ごはんも食べて。

 頑張っています。

 

 


f:id:hiraryo0201:20170213080243j:image

 

 

 

 

しじみ家ではしばらく使っていなかった

「ふわふわ棒」。

お引越し前、試しに使ってみたら

ケリケリして

完全におもちゃになっていましたが・・・・

 

 

 

お!?またしても大活躍?

書きましたっけ?

このフワフワ棒

「効果あり」数名の方から

ご連絡いただきましたよ~!

お悩みの方はぜひ( *´艸`)

この「長さ」も良いんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 
f:id:hiraryo0201:20170213082207j:image

 

 

 

 

 

いっちょまえにシャーしてるらしいです。

本当は、甘えっこのくせに~!

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170213082219j:image

 

 

 

 

 

でも、

好奇心は隠せないのかこっそり冒険。

楽しいよね。

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170213082229j:image

 

 

 

 

そして!

こたつの中がお気に召したそうですよ!

パパママの足も

こたつの一部だと思っているらしく

ママの足を枕にしたり

パパの足をちょいちょいしたり

のびのび過ごしているそーです!

 

 

 

 


f:id:hiraryo0201:20170213082237j:image

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、

ここんちのこたつモッフモフです。

私たちもお届け時

ちゃかり入ってぬくぬくしましたが

出たくなくって困りました・・・

 

 

 

 

 

つい先ほど

パパママ食事中にリビングを探検し

早くもいたずら小僧の片鱗を感じる動画も

いただきました。

ふふふ。

パパママに思いっきり甘える日も

そう遠くはなさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

りうくん通信。

39回を持っておしまいです。

応援いただいた方

りうくんに心をよせて下さった方

ありがとうございました。

39回、サンキューですね!

 

 

 

 

おかげさまで

りうくんは特大の幸せを手に入れる事が

出来ました。

昨日お伝えした

りうくん宅のすばらしさに

しじみ家も頭ひとつ抜かれましたね!

なんて

楽しいコメントをTwitterでいただいたり

友人は、

居心地良さそう。

私も貰って欲しい(人です。しかも私と同じ歳)

と言ってきたり・・・

お宅の素敵さはもちろんですが

りうくんを迎える事への真剣な気持ちが

素敵な人柄が

ブログを通じても

伝わったんだなーーーーと思います。

 

 

 

猫との暮らしを

真剣に真面目に、そして

大いに楽しむ仲間が増えて

私も嬉しいです!

 

 

 

 

明日からは通常運転の

「しじみの小部屋」に戻ります。

「かわいすぎるりうくん」は

非常に人気で少し

このブログも地味になるかもしれませんが

(なんせ、ウチの猫動きませんし・・・)

しじののも、よろしくお願いいたします。

また

明日以降も「自慢のうちのこ」に

会いにきていただけると嬉しいです。


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito



<スポンサーリンク>