しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみ家の「香り。」前編



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

 

 

新たに「買い増し」しました。

夏も終わりに近づいていますが・・・ 

この数日、蚊の襲撃にあったのです。

(・ε・`)

 

 

 

hiraryo0201.hatenablog.com

 

 

 

1日中、つけているわけではないので

1個を移動して使っていたのですが

面倒に感じてしまって・・・・

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160814110707j:plain

 

 

 

 

煙がたちのぼる雰囲気が気に入って

同じものが欲しかったのですが

今年もありました。

f:id:hiraryo0201:20160814110713j:plain

 

 

 

レビューには口の箇所が

茶色く変色するのが気になる・・・という声も。

私は全く気になりません。

綺麗好きな方もいるんですね・・・

山崎実業 蚊取りポット ホワイト 7916

山崎実業 蚊取りポット ホワイト 7916

 

 

 

 

 

今回はこちらを購入してみました。

価格は微妙に違いますが

匂いの差は感じませんでした。

菊花せんこう 標準型 30巻入

菊花せんこう 標準型 30巻入

 

 

 

ほんもの総合研究所 かえる印のナチュラルかとり線香 30巻

ほんもの総合研究所 かえる印のナチュラルかとり線香 30巻

 

 

 

子供や猫に安全成分、とのことですが

やっぱり気になるので

窓をあけて煙がこもらないように。

猫からは遠ざけた場所で焚いています。

 

好みはわかれるようですが

私はこの香り、嫌じゃないです。

 

 

 

香り、といえば。

しじみと暮らし始めるにあたり

処分したのは2つ、あります。

 

ひとつは「ファブリーズ」。

肝臓系の疾患やアレルギーなどを誘発する

可能性があるそうです。

なんとなく買っていたのですが

私は昨今の「異様に菌を悪いもの扱いする」CMに

少し、モヤっとしているくらいなので

処分しても全く困りませんでした。

「生肉」と「野菜」を同じ箸で触らない、など

基本的な事は気を付けますが

家の中の事はそんなに神経質ではありません。

(外では除菌ティッシュが欠かせないのですが・・・)

 

 

もうひとつは「アロマディフューザー」。

精油が猫にとって危険な場合がほとんどなので

こちらは、友人に押しつけました。

 アロマは好きですが、欠かせない、

というほどものではなかったですし

精神安定にはアロマよりお猫様です。

お猫様は何事においても頂点です。

 

 

 

お猫様は噂にたがわぬ「よいにおい」です。

ポカポカ日向のにおいがします。

 

 

しじみは家に来た頃2回。

ののこは1回。シャンプーしましたが

実際は必要ないでしょうね。

猫が「臭う」としたら

例えば口内炎などによる口臭で

その場合はシャンプーより治療ですものね。

 

しかし、お猫様というのは

どうしてこうも、良いかおりなのでしょうか。

 

 

ですが・・・・

おウンチ様はクサイですねぇ。

我が家のおウンチ対策。

このまま書き進めたい所ですが

たわいもない話が長くなったので

続きは明日にします。

 

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ののこの「追っかけ」

2階は「たまたま」ではなく

確信的&継続的だったようです。

 

 

 

アナタ、ちょっとこれどうにかして。

の、しじみ。

 

 

あの・・・ふたりっきりが良かったんですけど

の、ののこ。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160814110812j:plain

 

 

 

 

 

私はお邪魔なのか天の助けなのか。

どっちかな?

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160814110826j:plain

天の助けじゃないけど

どーにかして!

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160814110838j:plain

すこし、おじゃまかも知れません・・・

 

 

 

 

しじみの瞳を覗き込むと

そうそう、怒ってもいなさそうなので

そっとしておくことに。 

そして、

大人猫と違って、そっとしておけないのが・・・

 

 

 

 

こひめ。

紹介が「少なめ」なのは・・・・

いやーー、写真が

ぜんっぜん撮れないんですよ・・・・

 

 

たいそう、

お元気でいらっしゃって・・・

日中はほぼチーが同じ部屋なのもあり

ケージフリーにしているのですが

それでも少し、部屋を出ている事もあります。

 

 

 

すると・・・

 そのスキに・・・

 

ドシーーーーン

 

 

すわ、何事!?

慌てて2階へ駆け上る事も多数です。

危険物は当然撤去しているのですが

モノが何もないわけではないので

何かしらに突進しておられます。

(*´з`)

 

 

そんな「こひめ」の宣材写真?を

チーが撮り始めましたので少し載せますね。

カメラ目線ではないのですが・・・

なんという、美人さんでしょうか!?

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160816100135j:plain

ねーねー、こひめのこと

明日は書いてね。

 

 

 

うん、

とんでもない、やんちゃ娘だって

書こうね。

こひめとの暮らしには

覚悟がいりますよって。

ʬʬʬ(σ^▽^)σ

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160816100222j:plain

うそだ。こひめ、良いこだもん。

 

 

 

 

 

えーーーーー、

甘噛み絶好調じゃーーーーん!

(´^∀^`)

ケージに入ってもらう時も抵抗して

パンチしてくるから

怖いんですけどぉ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20160816100242j:plain

パンチなんてしないもーーーーん!

 

 

 

 ふふふ

パンチ、なんて書いていますが

乱暴者ではないですよ。

ケージに入れられたくなくて

鍵を閉める手を攻撃してくるんです。

ですが、

お爪も良いこで切らせてくれたので

痛くもありません。

 

こひめは「やんちゃ」ではありますが

もちろん、仔猫の範囲内。

素直で無邪気な甘えん坊の超絶カワイイ

小さなお姫様です。

こひめで「大変な思い」をするとしたら

「可愛すぎて目が離せなくなって

他に何もしたくなくなる」

くらいでは、ないでしょうか!?

( *´艸`)

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>