読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



ネコトヒト,nekotohito
しじみ

nekotohito






<スポンサーリンク>



りうくん通信【vol.16】

りう 保護猫

 

 

 

 

 

 

 

りうくん

ピントがあっていなくても

可愛いです。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221229j:plain

ムムム?

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221242j:plain

ちょい。なんだコレ!

 

 

 

 

 

日中のほとんどを

保護部屋でひとりで過ごすりうくん。

じーーーーっとしてるばかりでしたが

部屋に慣れたのか

少々の、やんちゃもするようになりました。

とはいえ

どこかの誰かさん。

Wちゃんちに行ったRちゃんに比べたら

静かなものですけれど。

( *´艸`)

 

 

 

 

今のところ

いちばんの「やんちゃ」は

 

①置きっぱなしにしていた

猫用おやつのカラ袋をガジガジしていた。

 

②壁に飾っていたガーラントを

ひっぺがした

 

程度です。

 

 

 

あ・あくまで保護部屋の中ですし

りうくんは、まだまだ

「猫をかぶっている」状態なので

 

りうくんはいたずらなど

絶対にしません。

とは

絶対にお約束できません。

 

 

 

あしからず、です。

 

 

 

「ひっぺがし」も「ガジガジ」も

全く困りませんが

「誤飲」は絶対に困ります。

 

慌てて

他に危険はないか点検し

クローゼットのロールカーテンの紐を

カットしました。

ロールカーテンの紐の先には

丸い玉がついていますので

万が一飲み込んだりしたら

ちょうどすっぽり喉に詰まりそうです。

コワイコワイ

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161107123343j:plain

 

 

 

 

 

ロールカーテンといえば。

りうくん。

ほとんどの時間を

そのロールカーテンがついている

クローゼットの上で過ごすのですが

朝は

部屋のすみっこに潜りこんでいたりします。

 

りうくんの「あったか対策」。

クローゼットの上は猫用のホットカーペット、

下には

猫用のこたつをセットしているのですが

こたつには

なかなか入ってくれません。

 

 

クローゼットの中に潜りこんでいたので

服を取り払って

かわりにこたつを仕込んだのですが

大きなお世話だったようです。

 

 

多少は入るのですが

長時間はなかなか過ごしてくれません。

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110222403j:plain

だって、ボク 

男の子なのにピンクって!

 

 

 

 

 

ごめんなさいネ。

このこたつに

どうにか入って寝て欲しくて

今は場所を工夫中です。

あったかい場所は

いくつかあったほうが良いですよね?

 

 

 

工夫、というか

脱走防止もセットしました。

 

 

 

りんちゃんは和室で腰高の窓の部屋で

過ごしてもらったので

脱走防止をしておけば

そんなに不安はなかったのですが

りうくんが過ごす部屋は

下までの大きな窓と

ベランダがあるので不安です。

 

 

脱走防止を固定する前に

何度も、「本当に絶対に頭が出ないか」

りうくんを使ってチェック!

 

 

5㎝もあれば余裕で出てしまいます。

 

 

 

りうくん、あなた

出られる?出られない?

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221306j:plain

や、やめて!

 

 

 

 

 

大丈夫そうだけど不安。

もっかいチェック!

 ごめん、りうくん!

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221331j:plain

無理だってばぁ!

 

 

 

 

 

かわいそうに

抱かれたまま、

何度も頭を隙間につっこまれるりうくん。

 

 

 

 

ごめんね。

でも、まさかりうくんを脱走の危険に

あわせるわけにはいかないでしょ?

 

 

でも、これで

おひさまがいいカンジの日は

りうくん、ぞんぶんに日光浴できるヨ。

気に入った?

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221318j:plain

これ、なぁに?あみあみしてるね。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221351j:plain

ねぇ、今なにしてんの?

 

 

 

 

不安そうなりうくん。

あいかわらずウーシャー王子だけど

抱っこされると「甘えっこ」風味。

 

 

 

こうなると

私とチーとで完全に

「りうくんの取り合い」です。(*´з`)

かしてかして!

抱かせて抱かせて!

りうくんにしてみればいい迷惑ですね。

 

 

 

 

 

では、取り合いされている

ただただ

「抱っこされる」りうくん写真を

お届けします。

 

 

 

 

悶絶ですよぉ!

 

 

 

 

 ジャン♪

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221416j:plain

 

 

 

ジャジャン♪

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221426j:plain

 

 

 

ジャジャーーン♪

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161110221435j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンサムですよねぇ?

かわいいですよねぇ?

 

 

 

 

こんなりうくんと

共に生きていきたい、と

検討しつつ遡って

この

ブログを読んでいただいいている方へ

お願い・・・・というか

必須条件がございます。

 

 

 

「脱走防止」策

 

 

 

必ず脱走防止をお願いいたします

 

 

私は

「迷子です・探しています」のチラシや

SNSの拡散希望で

りうくんの名前や姿を

絶対に見たくありません。

 

 

高価な施工である必要はございません。

ホームセンターや通販で手に入る資材で

仕上げる事は可能です。

脱走防止専用のお品も販売してあります。

通販でも手に入ります。

 

 

生活環境や家のつくり、猫さんの性格によって

脱走防止策の必要の度合いは様々かと思います。

柔軟かつ慎重な対応をお願い致します。

 

 

りうくんに関しては

猫さんらしくジャンプが得意です。

すり抜けるすばしこさも持ち合わせています。

まずは開閉が多く外に出る可能性を

孕んだ場所 など

基本の脱走防止は絶対に必要です。

 

 

私はこの件に関しては

お願い、と書いていますが

ハッキリと大きな声で申し上げますと

そのくらい当然でしょ?

と思っています。

プライバシーには配慮しますが

脱走防止を確認してからでないと

お渡しも致しません。

 

 

りうくんとの暮らしを選んでいただけましたら

りうくんと暮らし始めたその日から

りうくんは里親様の家族です。

家族の数だけ

それぞれの暮らしがあります。

幸せも悩みも

家族でわけあい、

喜び、解決する事だと思います。

私が

家族の事に口を挟むことはありません。

(幸せ通信をいただけたら

狂喜乱踊ですが・・・テヘ!)

 

 

ですが、りうくんを送り出すその時まで。

りうくんを託すその一瞬までは

どうぞ、

こうして私が口を挟む事をご理解ください。

 

 

 

りうくん、かわいいです。

とってもかわいいです。

 大切にしてほしいです。

大切にする、とは

まずは

人間が少し気を配る事で可能になる

「安全の確保」です。

 

 

 

適切なフード

具合が悪くなったら病院。

当然のことながら終生飼育。

 

猫と暮らすうえで

里親募集サイトなどであげられる

基本的な条件です。

 

条件は、もちろん私も賛同です。

ですが、スタートはまずは

「脱走対策」。

りうくんは、

絶対に必要なタイプの猫さんです。

なにとぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

ほんとうのおうちも

あみあみ準備してちょーだいね!

BY りう

 

 

f:id:hiraryo0201:20161111195910j:plain