しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。



<スポンサーリンク>



しじみちゃんグッズ~防災編~



<スポンサーリンク>



 

 

 

 

連休中で

時間があるので

昨日につづき、

グッズの話が続きます。

 

 

 

 

 

 

自然災害

のみならず火災など

当たり前の平穏な日常に

予告なくやってくる

「何か」に向けて。

 

 

 

夫婦の事に関しては

ある程度の備えはしていますが

しじみちゃんの分は

まだでした。

 

 

 

先日も大きく揺れた事ですし、

備えあれば憂いなし。

一応のものは

取り揃えました。

 

 

 

避難に関しては

 

 

 

例えば

「火災」など一刻を争うものは

一切何も持ち出さず

「着の身着のまま」が原則です。

 

 

 

それ以外

水害・土砂崩れなど

私が住んでいる場所では

想定しづらいので

やはり

怖いのは地震です。

 

 

 

自宅のすぐそばが避難場所ですが

調べてみると

犬猫は別場所で

「ひとくくり避難」

一緒には居られないようです。

 

 

 

どうしても自宅にいられなく

なった場合の

私の「避難方法」は

避難場所でなく

 

①車の中

 

②友人宅に押し掛ける

(徒歩圏内でウチが戸建て

友人宅がマンションなので

どちらかが大丈夫な場合は

身を寄せ合おうと話しています)

 

③会社に住み込む。

(歩くと2時間30分前後。

車不可・公共の乗り物不可の

場合もなんとか行ける距離です)

 

 

を想定しています。

*これはしじみちゃんの為、

ではなく

そもそも自分たちだけでも

そのつもりでした。

 

 

 

万一 本当に壊滅的状況で

避難が長くなったら

しじみちゃんは

福岡の妹に託すか・・・

 

 

想像?妄想?不安?を

あげるときりがないですね・・・

けれど

一番しじみちゃんに良い選択が

できるよう

イメトレは重要です。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919205705j:plain

アナタ

心配性なの???

 

 

 

 

ううん!たぶんフツーかな。

しじみちゃんに関しての

出来ることは

フツーかそれ以上は

やっておきたいとは

思ってるよ。

 

 

 

 

 

で・

しじみちゃんの防災グッズです。

そういうわけで

避難所生活ではなく

 

 

 

 

「車の中」か「どこか身を寄せる」

状況で1週間分を想定しています。

 

 

 

 

 

●しじみちゃんの避難●

 

①居住グッズ

 

 

 

猫ちゃんグッズで見かけるものですね。

仮の住居とトイレ。

避難所など

目を離す環境での使用は不安ですが

車の中、よそのお宅で・・・

など一緒にいられる環境なら

持っていてよさそうです。

 

 

思ったより広々でけっこうビックリ。

私(身長155㎝)がうずくまって入れました。

 

 

 

さんざん迷って

使わない気がしてなりませんが

ハーネスとリード。

しじみちゃんにつけてみる練習は

ちょっと後々・・・という事で

とりあえずぬいぐるみで練習。

 

 

迷子札ではなく

夫婦・妹の連絡先と

手紙を入れたカード入れを

リードにつけておく予定です。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919210343j:plain

 

 

 

 

 

 

キャリーは2種。

 

 

 

持ち出しは

こちらを使う予定です。

しじみちゃん、

推奨されるネットに入れると

かえってパニックになりそうです。

 

 

よーく周りを見て

自分の状況を

観察したいタイプです。

 

 

なので、まわりが良く見えて、

声かけがしやすい

こちらを使う予定です。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919211013j:plain

 

 

 

 

 

ポータブルケージの中には

プラスチックのキャリーを

身を隠す場所として

入れておこうと思っています。

 

 

 

↓こちらは

バラバラにできるタイプなので

丸洗いでき、

嘔吐などの処理もしやすいですが

慌てて持ち歩くなどの場合は外れないか

強度が不安です。

 

 

かわりに扉が外せるので

扉を外して

ポータブルケージに

入れて、しじみちゃんの秘密基地に。

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919210853j:plain

 

 

 

 

 

話はそれますが

色々探しているうちに

「スリーピーポッド」という商品が。

かなりお高いですがオシャレ~!

実物もデザインだけでなく

「お値段分!!」。

作りもなにも「高級品」。

ウチの安物とわけが違います!!

これは素晴らしいと

欲しくてたまらなくなりました!

ただ、

安全を期したつくりの為

「窓」が上部なので

「見たい」しじみちゃんにはあわないかと

我慢できました。

良かった?です・・・・

 

 

 

 

 

②消耗品

 

*しじみちゃん用水

*食器

(折り畳みタイプと迷って

洗えない可能を考え

拭き取りやすいプラ食器に)

*除菌タイプと水タイプ 2種のウエットシート

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919212538j:plain

 

 

 

 

 

↑イメージとして

食べ物(小分けタイプ)を並べて

写真を撮ってみましたが

実際、防災としてまとめておくのは

↓この内容。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919212920j:plain

 

 

 

 

 

軽い毛布とあわせて

トートバッグ1個。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919213131j:plain

 

 

 

 

 

これ以外に

 

*食料

*猫砂

*ニオイがするものを

 まとめておけるよう

 プレスンシール

*ペットシート

 

↑日常品は特別にまとめず

避難グッズにメモをつけて

持ち出しモレがないように

と思っています。

 

 

 

これらを詰めて

30リットルのリュックがパンパン!

*猫砂はカウント外。

 

 

 

人間用の避難グッズも

30リットルのリュック1個分を

まとめています。

 

 

徒歩避難になった場合は

夫婦それぞれ30リットルのリュック1個づづ。

&しじみちゃん。

火事場のバカ力でなんとかなる範囲ですね。

 

 

ただ、それも夫婦二人でいる場合。

そうでなければ

持ち出し内容を絞ります。

 

 

 

・・・・

ああ・・・・

 

 

どうかどうか

避難までの

緊急事態が発生した場合

私たちが

しじみちゃんと

一緒にいますように・・・

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919214746j:plain

しじみさ、お腹すくのは

嫌よ。

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、でも

いざとなったらとにかく

優先は「命!」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919214836j:plain

おなか空いたら

死んじゃうよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しじみちゃん

お腹におべんとう

ためてないの??

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20150919214912j:plain

それはしじみ、

アナタにそのまま

お返しするワ!

 

 

 

 

 

・・・・ですよね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>