読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
猫と人との素敵な暮らし

nekotohito




<スポンサーリンク>



りうくん通信【vol.17】

 

 

 

 

「りうくん通信」も

早17回目になりました!

いきますよーーーーー!

 

 

本日は

「実録!朝のりうくん。」です。

 私とりうくんの自作自演でお届けします。

 

 

 

 

りうくーーーん!

おっはよ!

 

 

 

なお、りうくんは

ゆうに2メートルは超える

クローゼットの上にいますので

丸椅子にのってご挨拶しますよ。

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124503j:plainシャーーーーッ!(おはよ♪)

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124509j:plain

ウーッウーーッ(ボク、ひとりだったよ)

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124514j:plain

ウーッウーッ(ちょっとさみしいかもだよ)

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124526j:plain

ウーーッウーーッ(ふわふわ棒さん!)

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124559j:plain

ウー・・・ウーーー・・・

(ふわふわ棒のおばちゃん・・・)

 

 

 

 

ウーシャーのご挨拶が

ひととおり終わったら手を伸ばします。

安い丸椅子ですし

私は背が低いのでうまく届かず不安定です。

 

 

撮影も私です。

右手で撫でながら左手でパチリ。

 

 

 

りうくん、さみしかったのね。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124612j:plain

ウーー・・・・・

 

 

 

 

 

ウーウー言っています。

ファーストアプローチは

ふわふわ棒のお世話になっていますが

もう、

手を伸ばすときにふわふわ棒で

目隠ししなくてもだいじょうぶです。

りうくんは絶対に手出ししません。

口ではウーウー言いながら

私が抱き上げる事をわかっていますので

くてんと力を抜いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124617j:plain

きっと、もちあげられる、ボク。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124621j:plainなすがまま、なの。

おばちゃん、グラグラしないで。怖いよ。

 

 

 

 

 

グラグラしつつ

カメラでパチリ。

ブレずにしっかり撮りたいので

空中でストップモーション。

その間もおとなしく、なすがまま。

 

 

ずるずる引き出される、りうくん。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124642j:plain

おばちゃんたら・・・・

ボクより写真がだいじなの?

 

 

 

 

よいせっと持ち上げます。

いつもは大切に両手で抱きかかえますが

カメラを持っているので

片手でホイッ★ んしょ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124647j:plain

あーーーれーーーー、のボク。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124701j:plain

少し抵抗してみる、ボク。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124708j:plain

抵抗がむだだった、ボク。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124723j:plain

手足をもみしだかれる、ボク。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124732j:plain

おばちゃん、ボクで遊んでない?

 

 

 

 

 

 

あ、はい。遊んでいます。

(*´з`)

ウーシャーは口だけのりうくん王子。

抱っこしてしまえば

誰よりも「御しやすい度」

ぶっちぎりのナンバー1!です。

 

 

 

手足を

ぞんぶんにクニクニできるなんて

なかなか珍しいのでは???

 

 

 

足のつけねを触ると、ピーーーン!

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124748j:plain

足がピンコピンコしちゃう、ボク。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124754j:plain

おきゃんたまを弄ばれたあげく

恥ずかしがってる風に隠すポーズを

とらされる、ボク。

 

 

 

 

 

 

へへ、変態チックですみません。

でも、

おきゃんたまに興味が尽きなくて・・・

(*´з`)

着替えるのももどかしく

パジャマ姿のまま

毎朝毎朝りうくんと

コミュニケーションTIMEです。

最初は、正直言って

入室がおっくうにすら感じたけれど

今はりうくんのお部屋に入るのが

楽しくてなりません。

時間が許すなら入り浸りになりたい・・・

 

 

 

 

私にひとしきり弄ばれたら

やっと朝ごはんTIMEです。

 

 

そういえば、書いていませんでした。

りうくんのお食事事情は・・・

 

 

 

ミオマオちゃん、りんちゃん。

元気に食べてくれて

子猫にしては、「楽」させてもらいましたが

りうくんは

書いた通り保護後数日間は飲まず食わず。

その後も食べムラがあり

頑として口をつけない日もありました。

 特に見ていると絶対に食べません。

 

 

ウエットは大好きで

どんな味でもペロリでしたが

それだけだと困ってしまいます。

 

なんとか

ドライフードも食べて欲しくて

味?

粒の大きさ?

あれこれ試しました。

育ちざかりの男の子です。

とにかく食べて欲しくて

大人向けのジャンクなものをトッピングしたり

あれやこれや・・・

 

ウヌヌ・・・お外では

なんでも食べていたというのにィ!

また、

お水もなかなか飲んでくれません。

 

食事は元気のみなもとです。

 なんやらかんやらで色々試して

今はこうなっています。

 

 

カリカリ&びしゃびしゃごはん。

2味混合スタイル。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124804j:plain

 

 

 

まるで「汚い濁り水」のようなのは

ウエットにお水を50ml足しています。

朝はウエットはほんの5gぽっち。

夜は20gです。

ウチの成猫も

ウエットを薄めたものを「スープ」と呼んで

水分摂取をしていますが

りうくんは、それどころじゃない薄め方です。

もう、シャバシャバです。

これを「びしゃびしゃごはん」と呼んで

水分摂取のために添えています。

 

どんなにシャバシャバであっても

りうくんはペロリ平らげます。

これがあるから、かえって

水を飲まないのか・・・・

迷いつつ、継続しています。

 

 

ドライは

最初の頃は1度に25g、

それすらも食べたり食べなかったりで

かなりやきもきしましたが

今は1度に35gをペロリ!

そういうわけでドライでじゅうぶん

1日の栄養素は摂取できていると思うので

薄める水の量はそのままに

どんどんウエットの量を減らして

今は1日合計で25gになったしだいです。

 

 

最初何を出してもなかなか

食べてくれなかったのは

ストライキだったようですね。

今は食欲旺盛!うれしい!!

 

 

 お食事風景も

見せてくれるようになりましたよ!

ずっと、お膝から解放すると

ダッシュで逃走し、ウーウー。

食事する姿はなかなか

見せてくれませんでした。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124809j:plain

 おばちゃん、こわい!

 

 

 

 

 

でも、今日やっと

目の前で完食する姿を見ることが出来ました。

ちなみに

チーの前でとっくに食べてるんですよ!

男同士の付き合いだから???

朝のごあいさつも

私にはしてくれませんが

チーが声をかけるとお返事があります。

なんでだろ・・・・ 

 

 

 

でも、りうくん

本当に慣れてきてくれましたーーー!

 

 

 

 

 

 

我が家の成猫さん。

朝はりうくんに時間をかけますので

降りていくと

視線をいただきます。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124818j:plain

アナタさ、何してたのよ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124825j:plain

ののこのごはんに付き添ってほしいです。

 

 

 

 

 

ごめんね。

でも、りうくんも大事な時期なんだ。

人気者きぶんでお嬢たちに話しかけながら

ののこをひょいと膝にのせます。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124833j:plain

あれっ

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124839j:plain

ののこ、

お膝はあんまり・・・です・・・・

 

 

 

 

 

 

へへへ。

お膝はたいして好きじゃないののこを

無理やり抱っこです。

ののこは、しじみみたいに怒ったりせず

切なく「ピィ!」と鳴きます。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20161113124846j:plain

いったい、何してるのかしらね!

 

 

 

 

 

りうくんの募集開始まであと10日程度。

ほんとうの家族に出会えるまで

どのくらいかかるのかな。

「とりあえず、誰か貰って!」とは

いかないから。

りうくんを本気で望んでくれる方に

託したいから。

少し時間がかかるかもしれない。

簡単には決まらないかな。

やっぱり、愛嬌たっぷりな猫さんが

家族に迎える候補になりやすいのかな。

 

 

愛嬌たっぷりとは言い難いりうくんが

ほんとうのかぞくに出会えるまでは

ちょっと待っててね。

りうくんが良いって言ってくれる人に

絶対出会えると思うから。

 

 

 

そしたら家族4人で

いちゃいちゃとゆっくり過ごそうね。

 

ゆっくりお茶を飲んで

まったりお嬢様方と過ごす夜長を

妄想しています。

 

お嬢様方が社交的であれば

りうくんも、もう少し違う

保護猫生活が送れるかもしれないのですが・・・

それを望むのはこちらの勝手ですよネ

(*´ω`)


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito



<スポンサーリンク>