読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しじみの小部屋

猫のしじみちゃんと夫婦の暮らしです。新たに黒猫ののこが家族になりました。


ネコトヒト,nekotohito
バドくん

nekotohito




<スポンサーリンク>



しじののと、りうくん。その12

 

 

 

 

 

りうくーーーん!楽しい???

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084810j:plain

うん!

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084817j:plain

ガブガブケリケリだよ!

 

 

 

 

 

 

 

りうくんが来てくれてから

我が家の枕と化していた

ケリケリが生き生きと再生しています。

( *´艸`)

 

 

 

 

 

そんなりうくんに

嫉妬の炎を燃やす???ののこ。

 

 

 

 

 

要注意!!

 

 

 

 

一度だけ

 

hiraryo0201.hatenablog.com

 

 

↑またもや、この「プロレス技」を

今度は

りうくんに仕掛けようとした、ののこ。

 

 

 

 

しじみは

なんというか常に態度が一貫しており

「しじみが一番」。

「しじみだけが大切にされれば良い」。

「しじみ以外の猫はいなくて良い」。

わかりやすいですが

ののこは

良くわからない時もあるのです。

 

 

 

りうくん相手に優し気な声で

呼応している時もあれば

プロレス技をしかけたり

しじみとは、

一緒におもちゃを仲良く使い

しじみがチョイチョイの間は

じっと自分の順番を待っているのですが

りうくんが

少しでも割り込もうなら

たいそうご立腹・・・・

 

 

 

 

ですから

こーゆー時は

そーゆー時なのか

どーゆー感じなのか。

判断がつきかねます。

 

 

 

りうくん!後ろ後ろ!

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084826j:plain

 

 

 

 

 

 

ののこがいます。

ま・まさか飛び掛からないよね?

 

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084835j:plain

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

しじみが相手ですと

仲良くしましょう、の見守りなのか

いつまで怯えとるんじゃい!

ののは優しいのに!

焦れて飛び掛かるつもりなのか。

 

どっちなのか見守る所ですが

大切にお預かりしているりうくんに

万が一でも何かあったら大変ですので

救出しました。

 

 

 

いったい、どっちだったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

あ・またケリケリしてるのね??

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084857j:plain

キックだもん!

 

 

 

 

 

 

 

 

りうくんは

一人遊びも上手にできます。

 

 

 

 

そんなりうくんを

「苦虫をかみつぶしたような」

シブいお顔で見守るのは今度はしじみ。

 

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170115084908j:plain

うっせ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんっとーに

うちのお嬢様方ときたら、です!

 

 

 

チーと話すのは

ののこ。

どんなに頑張っても、

想いがしじみに伝わらず

猫さんと仲良くする方法が

わかんなくなっちゃったのかなぁ?

なんて、想像しています。

 

 

 

 

f:id:hiraryo0201:20170125192026j:plain

ののこ、迷い中です!

 

 

 

 

私の膝のうえで

お遊ぶりうくんを見守る?

しじたん。

 

 


f:id:hiraryo0201:20170125205407j:image

ガキンチョめ………

 

 

 

しじののちゃんは、

あいかわらず、です。

(о´∀`о)

 


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito



<スポンサーリンク>