しじみの小部屋

猫と人の暮らしのblogです。

猫の通院

【後編②】ののこの検査結果について

今日はののこの検査結果について書きます。 骨髄検査で行った細胞診検査での診断名は「軽度巨核球系過形成」というものでした。犬で言う、免疫介在性血小板減少症のようなもの、と考えて良さそうです。 ※体内の血小板を自分の異物として認識し、免疫細胞の働…

【前編】しじみちゃんとののこちゃんの検査結果について。2021年の中で1番長い9月でした。

以下、昨日(9月30日)病院の待ち時間に書きました 毎日毎月毎年、光陰矢の如しですが、2021年9月中盤以降は本当に本当に1時間、1日、1週間が過ぎるのが遅かったです。 しじみの手術検査と入院。 ののこの検査。 結果を待ち、ののこの骨髄検査。 しじみの退…

しじみの様子について。

しじみは、またほんの少し不調です。まぁ下痢が続いていたからつらいよね。(朗報:10日分の抗生物質を昨日の朝飲み終えて、今日、下痢から軟便に変わりました✨) しじみが夜、寝室に来てくれるか否かが、体調不良度合いのひとつ、いやかなり強めな指針です。…

しじみの復活♡♡♡

日曜日の午前中もキャットハウスの中に籠っていたしじみちゃん。 土曜日はハウスに手を差し入れると、1度だけですが怒って叩こうとしました。こんな事、もう数年ないのでよほど体調が良くなかったのだと思います。 しじみは今回の手術で肺の一部を切除してお…

猫の闘病も一喜一憂です。

退院してから書き残しておきたい事が多すぎて昨日のブログは数日前に書いたものを予約投稿したものでした。 「食欲はある」と書きましたが、金曜日から少ししじみの体調が下降し、昨日は食事をとろうとせず、投薬するとなんとか吐き出そうと嘔吐するという状…

初めての入院を経験して。

しじのの共、避妊手術済で我が家に来た為、今回は、はじめての検査手術(入院)です。準備や今についてを書き残しておこうと思います。 しじみは術後服とエリカラのW使いです。 ノースリーブだと肝心の傷口が全て隠れず、袖付きの術後服とかなり迷いましたが…

ケージ作戦、今のところ成功しました♡

あれこれ検討していて、もともとはチーが思い付いた、避難用の備えとして購入していた大きなケージ設置作戦。 結果、大成功でした!(まぁ今のところ) ちょこまか動いては、降りられなくなったり落下したり、もしくは、ほんの10㎝ほどの高さも登れなかった…

ほんとうの、家族集合。

夕食前後あたりから深夜まで、しじみがトイレ以外は膝から降りようとしません。ののこが引きこもっているので、私とチーでしじみの取り合いをしています。 といってもしじみの両腕を持って引っ張りあうわけではありません。(当たり前や) より、しじみを満…

しじみの動向。(土曜日振り返り)

土曜日の出来事です。 しじみは、とても痛々しい様子かつ、実際不自由なのは間違いないと思うのですが、そのわりに行動的です。 安全を優先し、大きなサークルを買ってそこで過ごさせるべきか少し悩んでいますが、しじみのストレスと傷口が開くほどのやんち…

ののこについて。

ののこは骨髄検査を金曜日に受けました。「猫 骨髄検査」で検索すると、「痛み」も当然のように検索ワードにあがり、読み漁ると申し訳なくて泣きたくなるくらいののこにとっては負担の大きい検査です。 しじみが肺の一部切除という検査手術のため、しじみの…

しじみが帰ってきた夜から朝にかけて。

今日はしじみの事を書きます。 (✳︎傷口などの写真を含みます) あまりにも時間が経つのが遅かったこの数日。しじみがようやく我が家に帰ってきました。 ののこの麻酔がなかなか効かず、骨髄検査開始が1時間遅れ、終わったのは18時30分。 20時過ぎに、ようや…

【速報】しじみが帰宅しました。

この数日で家がピッカピカになりました。しじみがいない家でいったいどう過ごしたら良いのか本当にわからなっかったんです。 初日は和室を。翌日は台所を大きく模様替え。調理台に置いていた様々なものを全て取り払い、ガス・シンクまわりに置いているのは洗…

早くしじみに会いたいです。

iPhoneに変えたのを期に、ようやくcloudをAppleに統一する覚悟を決め、写真をiCloudに移動中です。 パソコンに残していたものは移動完了しましたが、外付けのHDDに残したものも、まだまだあります。 とにかくもう膨大なしじみの写真があるんですよ。(ののこ…

走り書き日記。しじみの手術は無事に終わりました。

タイトル通りです。 今日は電車移動が長く(通算3時間乗りました)、かといってスマホで遊ぶ気にもならなかったので走り書きメモ的日記です。 雨が降っていたのと心配だったのか、結局、チーが車で送ってくれました。 チーが始業前に戻れるように、早朝家を…

しじみはいよいよ明日、検査の為の手術です。

朝、しじののちゃんのお水を交換するのは私の役目です。 イーテックのわんにゃん浄水器を愛用していますが、フィルター性能が細かいのか、人間用のBRITAに比べて濾過スピードがかなりゆっくりです。(フィルターも比べ物にならないくらいお高い) 濾過してい…

しじののちゃんの通院。麻布大学付属動物病院へ。

本日、しじののちゃんを連れて麻布大学附属動物病院に行きました。 まずはしじみについて。 急ですが来週手術をすることにしました。肺の結節を切除し、病理検査をします。 そもそも、膵臓近くの嚢胞の検査で通院を始めましたが、その際に肺にも小さな結節が…

ののこの腫瘤と血小板低下の再検査

のんちゃん、今日は再検査だよ。 ヤです。 わかってるよ。わかってるけど、そういうわけにはいかないんだ。 前回の猫ドックで特に経過観察が必要な事が見つかり、3週間後の再検査です。 結論からサクッと。 ①レントゲン検査 肝臓の腫瘤に大きさの変化は見ら…

ののこの鼻血としじみの受難。

私はあまり冷静な方ではない(しじののがらみ)ので、すぐ叫んだりしますが、昨夜は驚くほど冷静でした。驚きすぎたんですかね。 少し帰宅が遅くなり疲れていましたが、ミオマオちゃん宅から仰天するほど立派な梨をいただいたおかげでテンションが爆上がりし…

ののこちゃんが猫ドックを受けた日の事。

猫ドック検査の日は食事抜きです。 不憫なので夜中2時頃、夜食と称して、トッピングてんこ盛りで食べさせました。 朝はごはんも出てこず、爪も切られたののこ。 その上キャリーを持って私が降りてきたのを見て、不穏な空気を察したのか隠れるののこ。(と、…

たいせつな、ののこ。猫ドック検査記録。

大切な大切なののこ。 寝室で私の腕の中にいる写真です。 こんなかんじ。ワッフル生地の形が私の腕にくっきりついていて、年齢を感じさせますね。張りが足りない。 ちょこん。 私の枕に手をかけるののこ。 いや、もはや私の、ではなく私とののこの枕、かな。…

しじみとののこ、それぞれの通院。

●特に通院に関しては記録の意味合いが高いので、今回、文中に少し生々しい写真を1枚はさんでいます。結論から書くと、大きな不安を抱えるものではありませんでした。 今日は夫婦揃って休みをとり、しじみの通院でした。結果、ののこも通院となり丸1日動物病…

しじののちゃん通院記

雨の土曜日は家族総出でお出かけでした。まぁ猫ですのでお出かけゆーても行き先はしじののちゃんの通院です。 ののこは慢性鼻炎がこのところより悪化しているように感じたのと、ベッドに鼻水とも鼻血ともなんとも判別がつかないものが付着していたのです。 …

しじみの通院日記。

このところ、更新が滞りがちですが家族皆元気です。これまでは休日に書き溜めたり、通勤時にスマホで下書きしたりしていたのですが、それらの時間が全て宅トレやその他、もしくはリフレッシュの時間になっているので必然的に書く時間が減っただけです。 本日…

しじみの通院  経過観察

日曜日はしじみの通院でした。今回は、かかりつけの病院で嚢胞の経過観察。 待合室ではなく車で待機します。 かかりつけ病院と麻布大学と交互に行っているのでなんだか久しぶりに感じます。 薬の事や経過の事など担当医としばし話し込みました。話しやすく相…

しじみと一緒におでかけ♪

木曜日は夫婦揃って有給をとり8時間外出しました!車窓からの桜も綺麗で久しぶり・・・と言いたいところですがしじみも一緒です。 行き先は、麻布大学附属動物病院。お出かけゆーんかこれ? 受付から呼ばれるまでの間、しじこ、束の間の冒険タイム! いでよ…

しじみ家のペット保険|PS保険受け取り実績

★本日はペット保険について書こうと思います。以下、あくまでも私の個人の感想(実体験)で、実際に他の保険に入って比べる事が出来ない以上、PS保険が一番良いと思うよ!という意図ではありません。 ペット保険。我が家は「PS保険」に加入しています。 選ん…

一家総出でどうぶつ病院へ。

一家総出でどうぶつ病院に行きました。ま、総出ゆーても2人と2匹ですけど。 やっぱさ、のんちゃん一応病院にいこっか? (お鼻ぐすぐすはわりといつもですが、最近特に食べている時などツラそうに感じます。) かぁさま、ののこはけっこうです。 さ、しーち…

しじみ、「お口直し」を覚える。

錠剤の時は本当に苦戦しました。あ、しじみへの投薬の話です。 薬を棚から取り出す音が聞こえた時点で逃げ惑ったり、食事を出しても(食べたそうなのに)私が近くにいたら近づこうとしなかったり。 痩せていくしじみの首根っこを掴んで、隠れているのをずる…

今となっては楽しかったしじみの通院。

ゲンキンなものですが今となっては2回目のしじみの通院は「楽しかった」と言いたいくらい。 すっかり通院慣れしたしじみは、怖がったり嫌がったりすることもなく通院時外の風景を楽しむくらいなのですが、さすがにキャリーに入れる時「ニャン」程度の抗議の…

【記録・後編】しじみの通院と診断結果について〜麻布大学附属動物病院

後編です。 前回も触れましたが、私・夫、それぞれで、おそらく膵臓がんなのであろうとしじみとのお別れが近い事を想像し過ごした1週間でした。 申し合わせたわけではありませんが、2人とも口に出さず心の中で。今回、病理検査の結果を聞いた後、それぞれ同…


猫グッズ&猫雑貨のネコトヒト,nekotohito
nekotohito


<スポンサーリンク>